美容院に行こう♪

さて。

半年ほど前にショートにされたzzですが。さすがに半年も経つと
ボブくらいに伸びてきました。

ちゅーことで、美容院です。

実はローマで美容院に行くのは今回が初めて。
ショートにした時はカットモデルの仕事だったので、美容院では
切ってないのです。

一応目安として、二枚ほど雑誌を切り抜いて持参してみました。

行った先は、ちょっと前に目に付いた家の近所の美容院。

予約もなしに入ってみました。

ちょっと待つけど、いいわよ? と、ゲイっぽいおにいちゃんに言われ
待つこと15分。

目の前ではおばさんが、フカフカの綿菓子みたいな頭を
ブロンドに染めていましたが、その髪の毛が嘘みたいにフカフカで
思わずじっと見てしまいました。

ちなみにこんな感じ☆参考図 ↓

f0157724_4554586.jpg


シャンプー台へ呼ばれます。

シャンプーは普通に2シャン。
結構な力強さで、マッサージに近いシャンプーをしてもらった後
普通にコンディショナーをつけて、紙のタオルでくるんでもらいました。

かなりスピーディーです。
しかも、使われているタオルは全て、使い捨てっぽい紙。
意外な発見でした。

zzの横では、オサレそうなおばーさんが髪の毛をセットして
もらってます。

セットしていたおにーちゃんは、後一分待ってね♪ と、zzにウインク。

おばーさんの髪の毛は、一束ずつ、生クリームの飾りのように
キレイにカールされてゆきます。

そのカールされるサマが、これまたステキなのです。

ちなみにカールはこんな風☆参考図 ↓

f0157724_454590.jpg


日本ならホットカーラーかコテが出てきそうな場面ですが
おにーちゃんはこれを一個一個、ブラシとドライヤーで作ってゆくのです。

すげー。

そしてやっとzzの番。

持ってきた切抜きを見せると、フンフン、短くしたいけど
後ろはちょっと長めがいいのね?毛先をとがらすの好き?

まあ、あとはアタシに任しといて♪

と、打ち合わせはあっさり済みました。

そしてものの10分もしないうちに髪の毛はさっさと切られ、修了。
出来上がりはというと、なかなかいい感じです。

日本のパフォーマンス的なカット技術からすると、かなり地味な
手つきでしたが、その代わり、ブロッキングがすごく丁寧でした。

見てるとカットそのものより、出来上がりのスタイルを頭に描いて、
それを目の前の髪の毛で、いかに表現するかということに意識を
置いているようでした。

あっという間のカットの後は、アシスタントの子が呼ばれてブロウ。

美容院ではどうやら、カットだけというのはありえないらしく
必ずセットと一緒になっているみたいです。

さっきの生クリームおばさんも、いつの間にか席を替わって
生クリームがモコモコにほぐされています。

日本だったらさっと乾かして、スタイリング剤つけて終わり。

なところですが、ローマではそうはいきませんでした。

まずブロッキング。

そして、カールブラシを使って一束ずつ髪の毛を掬い取り
ドライヤーで 

ゴーーーーーっ



まずは伸ばして、次にクルクルとクシに巻きつけ、ぎうぎう
引っ張りながらドライヤーで

ゴーーーーっ



かくして、ホンのちょっとしかないzzの髪の毛たちは
細かくブロッキングされながら

ぎうぎう 

ゴーーーっ


を繰り返すこと20分。

トップの髪に近づくにつれて、痛いし熱いし、つらいのですが
アシスタントのおねーちゃんは

あは、熱い? 知ってる知ってる。
ま、我慢するしかないわね?あはは。

といいながら、その手を緩めません。

どうやらこれは、普通のことのようです。
皆、我慢しているのです。

でなきゃ、ローマのおばちゃんらがこんなことされて
黙ってるわけが無い。

きれいになるために必要な我慢。
んーなんか、ヨーロッパちっく。あはは。

と、顔を真っ赤にして我慢しました。

しかし、スタイリングはさすがに上手いです。

近所の美容院レベルだと高をくくっていたのですが、
隣にいた冴えないおばちゃんも、いつの間にかマダムに変身してます。

最後におにーちゃんが戻ってきて、チェック。

後ろのほうをキレイに切りそろえてもらって、艶出しをかるーく
スプレーしておしまい。

シャンプーとカットで10分ちょい。
ブロウ20分でトータル30分。

しめて40ユーロでした。

いい気分♪
やっぱり髪の毛をキレイにするのはいいものですね。

美容室を出てから家に帰るまで、老若問わず、いつもの
数倍の男性達から賛辞の視線を受けましたよ♪

服でお洒落をしたときに、あからさまな視線を浴びせてくる人達と
種類が違ってて、ある程度年齢のいった男性、こぎれいな男の子達が
さり気に お、いいねぇ。と通りすがりざまにつぶやくのです。

ほほう、髪の毛を手入れすると、こんな効果があるのか。
と、思いがけず新しい発見をしました。
[PR]
Commented by あつこ at 2009-03-28 11:26 x
みたい~
美容院と洋服屋は昔から苦手なんだよな~
でも行ってくる~
Commented by papera-papero at 2009-03-28 17:39
うわ!すごい偶然!
私もつい数日前、美容院デビューしてきました。笑
そうそう、私の行った美容院にも↑の写真のようなフワフワ毛のおばさまいたーー!!そして出て行く時にはばっちしエレガントになっていた・・。
確かに日本と違って、ブローで決める!みたいな感じなのか、最終的にはまるでパーマかけたかのようにぐりんぐりんに巻かれました。笑
今度どんな風になったのか、是非見せて下さいねー^^
Commented by outlawroma at 2009-03-28 20:53
あつこくん。
私も服屋の店員さんはちょっと苦手だな。
欲しいものがはっきりしてて、金にいくらでも余裕があれば便利な存在なんだけど。
Commented by outlawroma at 2009-03-28 20:59
serenaさん
おばさまがたは本当に昔の絵画にありそうな髪の毛してるよね。
こっちの美容院はスタイリング命って感じです。カットモデルやった時も、一人癖毛&縮毛っぽいマジで冴えない女の子がいたんだけど、スタイリストの手にかかった後は信じられないくらいキレイになってて驚きました。髪型のバリエーションが、日本よりはるかに豊富なんですよね。
Commented by MIYOSHI at 2009-03-31 20:46 x
スタイリッシュにしたいなら、やっぱりショートカットがいちばんよね。でもみんなが振り返るような髪形ならわたしも見てみたかったなあ。ちなみにわたしがイタリアで美容院へ行くと必ずゲイらしい兄さんがやってくれました。彼らはみんなブラボーだよネ(^ー^)。
Commented by outlawroma at 2009-04-01 02:40
多分髪型がというより、スタイリングが上手かったからそれで「ちょっといい感じ」に見えたんでしょう。
こっちって美容師=ゲイってかんじだよね。日本はそうでもないけど。
by outlawroma | 2009-03-28 05:42 | 生活 | Comments(6)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30