シャワーが激しい話

家のシャワーが、激しくなってきました。

この間新しいシャワーヘッドに替えたばかりだというのに、
なんか変です

お湯と水と出る水道は、右端が水だけ 左端がお湯だけ

冷たかったり熱すぎる場合は、中間にレバーを持っていって
水とお湯を混ぜる仕組みなので、水がぬるむこの季節は確かに
真ん中近くにレバーがいくため、水量が増えるのですが


正面からシャワーに打たれようとすると、目をつぶっているのに
まぶたを押し上げて、シャワーのお湯が・・・・・

ちょっと顔を上げると、耳の穴にも鼻の穴にも 容赦なく
激しいお湯の嵐・・・・

そんな豪雨のようなお湯に打たれつつ、果敢にも薄目でシャワーヘッドを
観察すると、どうやらお湯が出てない穴があります。

これはっ

と思ってヘッドをはずしてよく見ると、水が出る穴が白いもので
塞がっているではないですか

はずしたヘッドにお湯を注いで振ってみると、音がします

お湯を出すと、さらさらと小石がいっぱい出てきました

これを繰り返すこと、数回
再びシャワーヘッドを取り付けてお湯を出すと、ちゃんと普通に
シャワーが浴びれました。

そして数日後、再びシャワーが豪雨状態になり
ヘッドをはずしてみると、同じ状態になっています。

夏になると水道の蛇口でも同じことが起こるのですが、
一体これはなんなのでしょうか。

水道管の工事でもやってるのかな?
[PR]
Commented by Nですが at 2009-06-17 04:58 x
石灰です
イタリアの水道は 石灰分が多いのはご存知と思います
シャワーは1年で詰まってくるハズです。
石灰を取り除き 水の流れが良くなると(スピードが上がると)
水道管の内壁に付いた 石灰の塊が剥がれ シャワーヘッドに溜まります。
水道の出口の網も たまに掃除すると ビックリするくらい石灰が溜まっていますよ。
Commented by outlawroma at 2009-06-17 08:31
水道の蛇口のアミは、何回か替えました。
水道の工事のたびにすんごい詰まるので、今回のもそうかと思ったのですが、それにしてもちょっと詰まるスピード速すぎです。。
いやー、ローマではイドラウリコになれば一生食いっぱぐれなしですね。
by outlawroma | 2009-06-16 21:44 | 生活 | Comments(2)