気をつけて

昨日、via nazionaleでこっそり行われていたイベントに行きました

地下鉄で行ったのですが、レプッブリカで降りて地上に出る通路で
日本人と思しき男性とすれ違いました

横にいた旦那に

あ、あれ 危ないなぁ
君 注意してあげたら?

といわれて彼を見ると、足早に歩きながら手に持った紙を集中して
読んでいます。

そして、大きな(しかも高そうな)カメラを ぶらーん と片方の腕に
ぶら下げていました。

レプッブリカは観光客だらけで人通りも多いので、確かに堂々と
盗まれることは少ないと思うのですが、そういう場所でも一瞬の
スキというのは常にあります。

例えば、この瞬間とか。

zzと旦那さんがもしお金に困っていたら、言葉も発することなく
素晴らしい連係プレーであのカメラを奪って逃げたことでしょう(笑)

一瞬zzは彼の後を追って声をかけようとしましたが、人を寄せ付けない
ある種の自信が漂っていたのと、こっちも急いでいたので止めました。

旅慣れて、自信を持ち始めた頃が一番危ないのかもしれません。

自信のある人には、軽いかっぱらいではなく、自信のある泥棒さんや
本当に切羽詰っている人が寄って来るのです。

zzの友達にも一人いるのですが、自分なりの「大丈夫」という自信を
持ち始めると、現地の人が絶対にやらないことを平気でやったりします。

彼女はバッグを車の助手席にポン遠く癖があるのですが、zzはずっと
ん? と思ってました

多分、イタリアでzzの周囲にはそういう人がいなかったから、彼女の
行為が際立って見えたのだと思います。

ある日、信号待ちの途中に通りかかったバイクからいきなり手が伸びて
車の窓ガラスが割れ、バッグが盗まれかけました。

運良く泥棒はバッグを掴み損ねたまま逃げてしまったそうです

この間会ったら、大きなバッグのファスナーをずっと開けっ放して
いました

しかも肩にかけるのではなく、腕に引っ掛けてプラプラ持ってます

これもいつもやっているので、3回に一回は「危なくない?」というの
ですが彼女の「私は一度も盗まれたことがないから」(盗まれるほど
マヌケじゃないわ)という自信から、危ないとは思わないようです。

ローマ在住10年を越す彼女ですが、zzのお姑さんのローマ在住50年
ちかいテレーザさんでさえも、バッグはしっかり肩にかけてファスナーの
口が自分の前に来るように持ちます

どんなに気をつけても盗られる時はあるので、これは運でもあるのですが
自分も含めて、慣れと自信には気をつけたいものです。
[PR]
Commented by socco-b at 2009-06-25 16:09
わかります、わかります。
私は海外にいる時「考えすぎ?」というくらい、慎重になってしまっています。それが癖で、日本のブッフェレストランで、椅子にカバンを置いて料理を取りに行っているかた(けっこういますね・・)を見ると、
大丈夫かな~と思ったりしてしまいます。
やっぱりまだまだ安全ですよね、日本って。
これがずっと続きますように。。。

Commented by outlawroma at 2009-06-25 21:27
安全じゃないところから安全な環境に行くのは簡単だけど、その反対はなかなか難しいですね、
多分だいじなのは、その国や場所での色んな限度を見極めることなのでしょうね。
Commented by MIYOSHI. at 2009-06-25 22:45 x
わたしもフィレンツェで2回ほどやられていマス・・・。到着した日と慣れたころに1かいずつヽ(`Д´)ノ 。ちなみに日本人留学生の約90パーセントが被害にあったことがあるといいマス。今度いくときも気をつけないと。もう感覚わすれているよ~。
Commented by outlawroma at 2009-06-26 17:16
んー、私もローマはなれたけど他の国に行くのはちょっと気構えちゃいます。日本が安全なのはいいのか悪いのか、わかりませんねぇ。
Commented by Nですが at 2009-06-26 20:43 x
我家はスリ、車上荒し、泥棒まで、全て経験いたしました。
警察は その位では まともに事件扱いしてくれませんよね~
自分の身は、自分で守る。
なんとシンプルな
狩猟時代と同じ覚悟が必要です
Commented by outlawroma at 2009-06-26 21:58
おお、フルコースですか(笑
私は幸運なことに、何もとられたことはない(はず・・)のですが、こういう緊張感は小さい頃からなんとなく身につくのでしょうね。
by outlawroma | 2009-06-24 21:48 | ローマ観光 | Comments(6)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30