おかしな行動

最近ふと思うのですが、大人になるとおかしな行動を
無意識にやる人がいます

人によってはそれが嫌味を言うことだったり、面白くもない
のに笑うことだったり、必要以上にびくびくして気を使うこと
だったり、様々です

ある意味みんな、何かしら変な癖のようなものを選んでいる
のかも知れません

でもたまに、すごく変わった癖を選択している人がいます

そして、そういう人達は大抵、自覚してやっています

ある俳優さんは、普通にしている時目の前にいる人が困って
しまうほど、物凄く強いチックの症状がでるそうです。

それが、演技をする時はまったく普通になるそうです。

一見、普通のチックの人のようですが、どうやら違うんだそうです

演技をしていない間のチックこそが、彼の演技らしいです。

ほかにも人と話をする時、声がどんどん小さく、くぐもって
最後には何を言っているのか全然分からなくなる、という人がいます

周りが え? 何? と、何回も聞き返さないと分からない上
聞き返すほどに、どんどん分かりにくく話すそうです。

あるとき誰かがとうとう、「オマエそれ、わざとやってるだろ。」
いーかげんにしろよ、煩わしいんだよ。ちゃんと喋れ!

と、キレたらしいのですが こういう人の見極めはとても難しいです。

普通の常識がある人が見ると、ただの変わった人か、病気の人
にしか見えません。

zzなどは、こんな変わったことをして何が楽しいのだろう。
と思うのですが、それを楽しんでいるのは世界に一人だけ

やってる本人です

ある意味、物凄く個人的な人生の楽しみといえます。

実際のところ、嫌味を言う人や意味なく笑ったりする人も
そうすることで「ある種の心地よさ」を感じているのですが、大抵は
本人も自分がそういう方法を選択して楽しんでいることに、気付いていません。

周りの人から ?? と思われるような選択をしている人は
ある意味、自分のことをとても愛している、正直な人なのかもしれない。

最近ふと、そんなことを考えました。
[PR]
Commented by 難しい話題 at 2009-07-12 23:04 x
「この料理うまい」など小さなことでも
人は人からの評価で 自分を認識します
ご指摘の症状は 自分の存在の無意識な確認要望
の表れだと思います。

相手の反応=自分の存在確認

コミュニケーション社会では限度がりますよね

自分ひとりの満足のために
相手を不快な思いにさせるのは
基本的マナー違反

第三者のために 相手が不快になったとしても
行動するのは 冷静な勇気

Commented by MIYOSHI. at 2009-07-12 23:25 x
あーこれ、わたし何かしてるかもしれない~。正直あまり気にしすぎたりしたくないコトだけど、人に迷惑かけないようにしたいなあ。
Commented by outlawroma at 2009-07-13 06:11
難しい話題さん
んー、難しいことはなんか良くわかんないんですけど
自分が相手を不快にしないために やらない とか 言わない
という選択は、確かに大事だと思いますね。
でも、それを敢えてやったからといって、不快感を与えるかどうかは実際にやってみないことには、はかり知れません。
それをやっているのが自分以外の人の場合は、なおさらです。
私は文化が違うイタリアで何度も、周囲を不快にさせているとしか思えない失礼な人の行動を指摘することで、自分こそが狭い思い込みで物事を判断していることを知らされた経験があります。
Commented by outlawroma at 2009-07-13 06:14
MIYOSHIさん
何もしてない人なんて、多分どこにもいないんじゃないかなぁ
迷惑な人って、大抵相手に良かれと思ってやってるもん
自分がされて嫌なことをしなきゃ、それでいいんじゃないの?
Commented by Nですが at 2009-07-13 23:01 x
名前とコメント題名 間違えました
「難しい話題」さんは私でした
Commented by outlawroma at 2009-07-14 21:45
了解です♪
ブログによってシステムが違うので、私もよく間違えます。
by outlawroma | 2009-07-11 21:09 | 生活 | Comments(6)