べスパに乗ってます♪

映画祭の帰り、飛行機に乗りました。

zzは乗り物に大層弱いのですが、1時間そこいらのフライト
だったので、何も対策を立てていませんでした。

行きしは思ったとおり平気だったのですが、帰りしは前にいた
おばさんの香水と着陸寸前の揺れで、とうとう酔ってしまいました。

乗り物酔いをする人なら分かると思うのですが、酔いはいちど
回ると抜け出すのが大変。

脳内の水平な湖面がゆらゆらと揺れるのを、座禅を組む侍のごとく
気合でそれ以上波立ったりしないように、保たなくてはなりません。

がたがた揺れる着陸寸前の機内で、墜落時にとる姿勢をとって
何度も深呼吸をしている時に、アナウンスが入りました

その声は、明らかにイタリア人のオヤジの声

パイロットというよりは、近所のバールでたむろしてるオヤジを
思わせる口調に、ああ、こいつか。そりゃ揺れもするさとちょっと
切なくなっていると、彼は変な英語で挨拶を始めました

「・・・よそではなく、当機を御利用いただきありがとうございます
・・・まもなく、ごにょごにょ んん? ロー・・ム? んー・・・
フィウミ・・チャイナ?に到着します・・・・ごにょごにょ・・
私、べスパに乗ってるんですよ♪

は????

脳内の湖面が波立ちそうになり、変な汗をかきながら必死で堪えている
zzの耳に、わけの分からないことを言う機長の声が響き、隣に座っている
旦那がゲラゲラ笑う声がします。

すごく長い時間が経った後、ようやく飛行機は着陸したのですが
zzはアナウンスを聞き間違えたのだろうと思っていました。

あとで分かったのですが、機長さんの名前がなんと
Guido La Vespa (グイドは運転するという意味)でした。

多分乗っていたイタリア人達は皆、このことを色んなところで
ネタにするはずです。

もちろん私も、最低10年くらいは飛行機に乗るたんびに
誰かに話して聞かせると思います。

これを読んだイタリア在住者も、是非バルゼレッタとして
尾ひれをつけて広めてください♪
[PR]
by outlawroma | 2009-09-13 07:03 | 生活 | Comments(0)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30