デトックス a go go♪

デトックス


日本ではもはや使い古された感のある言葉ですね。

今、ずっと試したいと思っていたデトックスを実行中です。

知ってる人は知っている、「ひまし油シップ」

かの、エドガーケイシーが推奨していた、排毒効果の高いセラピーです。

ひまし油を浸した布を右のわき腹に貼って、暖かく保った状態で1から1.5時間横になる、というシンプルなもの。

3日続けて4日休む。

これを3週間続けたら、一週間休み、再び繰り返してゆく。

女性の場合、生理中でもべつに問題なくやれます。

実はまだやり始めて二週目。

私の場合、いつも針の先生に治療してもらっている脾臓と肝臓をきれいにしたい
というのが目的です。

大体脾臓やら肝臓って、病気して入院でもしない限り何らかの日常的な
ケアってできないじゃないですか?

脾臓にいい食べ物やスポーツなんて、どっかにあるんでしょうか?

前に気功で肝臓の悪い気を抜いてもらった折、一時的に視力が上がった
ことを実感したので自分でなにか手ごたえのあるケアができないかな
と思っていました。

っていうか、単に面白そうだからっていうのが一番の理由なんですが。

私は子供の頃から、こういうことを試すのがなぜか楽しくて仕方がないのです。

というわけで、ひまし油を1リットル購入。

お掃除用の不織布にしみこませてお腹にのせたら、ビニールで覆って、
さらにタオルをぐるぐる。

ソファーに寝転んで毛布をかぶり、クッションを一杯あてがって心地よい
状態になり、お腹のところに湯たんぽを当てます。

じわじわじわ

っと暖かくなり、本を読んでいるうちにスモーキーさんがゴロゴロ
いいながらそばによってくるので、一緒にそのままうとうと。

気になる効果はというと

肌がきれいになった?

透明感が出てきて、お酒やタバコをすったりしたにもかかわらずいい状態です。

二週目に入って、体を洗っているときに肌がスベスベしているのが
ハッキリとわかりました。

なんか懐かしい感触。

そう、そういえば10代後半はこれが普通だったんだということを思い出しました。

いやー

若いつもりでいたのですが、年とってたんだ。 私。(笑)

気功の観点からみても、湿布中は体内の気の流れがわかるようになりました。

これって、結構な進展です。

巷ではアトピーに効果があるとかいってますが、肝臓などの内臓にたまった毒素を
抜く効果は確かにあるようです。

とりあえず好奇心は満たされたので、満足 ♪
[PR]
Commented by fumieve at 2009-11-28 04:26
わーシップしてゴロゴロしてるだけー
これならできそうだわー
まずはひまし油ですね。どこで買えるかな・・・

↓のアドバイス、ありがとうございます!
実は私も、なるべく無理はしたくなくて、食べたいもの=体が欲してるもの、と解釈してイタリア生活を続け10年弱・・・ずっと健康に生活していたのですが、この1-2年で激しく太ってしまいました。これはやばい、と、今年の前半、少し減量に成功したのに、この数カ月でまたリバウンドしてます(涙)冬眠したいです。
Commented by outlawroma at 2009-11-28 05:21
ひまし油、私はローマのとあるお店で買うのですが、薬局で注文もできると思います。参考までに、一リットル10から15ユーロが妥当な値段です。

体重の増減は生活のリズムが大きくかかわりますよね。
きっと忙しかったり、ストレスが溜まったりしているのではないでしょうか。原因追求とその撃退が一番の近道かも?おいしいものを食べつつ、がんばってね~♪
Commented by MIYOSHI. at 2009-11-30 19:24 x
よくよく読むと、こういう癒し系デトックス、いいなあ。ふだんは面倒だからあまりやらないけど、インドとかでオイル・マッサージとかあこがれます。
あと日本ではヨモギ蒸しが人気。いちど行ってみたいと思いマス。
Commented by outlawroma at 2009-11-30 21:53
MIYOSHI.さん
ヨモギ蒸し!なにそれ~早速ネットで調べてみます。
ヨモギの蒸気に蒸されるのかしらん。。ところで今日、予定より3日も早く生理が着たのでこれはシップのせいではないかと見ています。
よいのか悪いのか??
by outlawroma | 2009-11-27 23:36 | 生活 | Comments(4)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30