進化するバター

f0157724_19593357.jpg


この間、フランスで買ってきたと言う柚子が入ったバターを職場で味見しました。

それはともかく

zzは毎朝食べるお菓子を自分で焼くのですが、大抵とてもシンプルな焼き菓子です。

今回は家に1ヵ月半ほど住んでいた友人が置いて行ったバターとフィラデルフィアを混ぜてみました。

久々にチーズケーキ様のものが食べられるとホクホクな私♪

イタリアではいわゆるチーズケーキをあまり見かけません。

レアチーズケーキもスフレタイプのやつも、NYスタイルの重いのも、ローマでは普通には売ってない。

あるのはリコッタのケーキだけなのですが、あのスが立った茶碗蒸しみたいな口当たりと、中途半端なぼやけた味があまり好きではありません。

オーブンから出てきた偽☆チーズケーキは、見た目も切り口のキメもかなりチーズケーキ♪

大喜びで味見をすると・・・


ゴルゴンゾーラ?

こ、これはっ

フィラデルフィアがやばかったのか?

と、あわててパッケージの角にへばりついていたチーズを味見してみたのですが、いや、普通のクリームチーズ味です。

オーブンの中で発酵した?んな訳は無く、ナゾはそのままに翌日

トーストを焼いてバターを塗っていると、どこからとも無くゴルゴンゾーラ臭が・・・

よくよくバターを見てみると、微妙に色が薄い水玉模様がバター一面にあるではないですか。


こちらのバターは日本のに比べて少し柔らかいのですが、それはモチロン牛乳が中に残っているから。

つまりは水分が多い状態なのです。

zzは500gのバターを買っても2,3週間で使い切ってしまう故に知らなかったのですが、友人は買ったバターを1ヶ月以上冷蔵庫に放置。

つまり、バターの中の水分が発酵してちょっとヤバイ方向へと向かっていたのです。

でもまぁアオカビは生えてなかったし、高温下で長時間調理したので菌は死んでる。っと

その後このチーズケーキは毎朝消費され、ようやくトップにある写真の残り一切れになりました。


最後にこのゴルゴンゾーラ臭にかなり反応していたスモーキーさんの写真をどうぞ。

f0157724_20141137.jpg


気を抜いてる時に隠し撮りしないと、すぐにカメラに気づいて嫌な顔をするスモーキーさん。

猫を撮るのは難しいですね。

f0157724_20151741.jpg

[PR]
Commented by fumieve at 2010-05-18 20:04
バターとかチーズとか、果物とか野菜とか、あっという間にカビ生えますよね。冷蔵庫の中でも。前は冷蔵庫が古いせいかとも思いましたが、新しくしても同じです。
Commented by outlawroma at 2010-05-19 07:46
あ、やっぱそうなんですねぇ。
私も家の中が暖かいからとか冷蔵庫が古いからだと思ってましたが、恐らく防腐剤を多用していないとか野菜や果物は取り扱いが結構乱暴だからじゃないかと思います。ま、さっさと食べてしまうにこした事はないと言う事でしょうか。
by outlawroma | 2010-05-17 20:19 | 生活 | Comments(2)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30