レモンに夢中♪

f0157724_833722.jpg


友人にレモンをもらいました。

ブリュッセルからはるばるやって来た、塩漬けのレモン!

彼は
鶏肉を煮ると良いよ。
ボクもやってみたんだけど、うん、何て言うかな。あんまり美味しく・・
いや、どうでもいいや、君に塩漬けレモンの事を言ったら激しく反応してたしね。是非ためしてごらん?

と言っていました。

彼の気まずい言葉とは裏腹に、ビニール袋に3/4個と言うかなり微妙な姿で包まれたレモンを味見してみると

かなり好きな味♪


モロッコやギリシャでは調味料のように使われる、塩漬けレモン。

ずっと気になっていたのですが、ローマでは売ってるのを見たことはありません。

皮まで柔らかくなった実は酸味が塩で中和されているので、余りすっぱくありません。
そして、嘘みたいなくらい強い香り。
芳香剤並みの威力です。

そのまま放っておいたら、全部そのままモグモグ食べてしまいそうだったので慌てて鶏肉を煮てみました。

f0157724_8104743.jpg


ニンニクとタマネギを軽くいためて、鶏肉に焦げ目をつけたら後はブロードとレモンを加えて鶏肉が骨から外れるくらいまで柔らかーく煮込みます。

粗挽きの胡椒を振って出来上がり。

かなりいい感じです。

レモンは生で食べたさについケチって入れたのが大正解でした。
たっぷり入れてたら香りが強すぎたかもしれません。

私にとってはまるで梅干みたいな印象の、塩漬けレモン。

今度シチリア産のおっきなレモンを市場で見かけたら、是非とも手作りしてみたいと思います。
[PR]
by outlawroma | 2011-11-28 08:14 | 生活 | Comments(0)