クリスマス

今日はクリスマスイヴですね。

皆さん、どう過ごされるのでしょう。

私はスモーキーさんと一緒に、お互いの恋人がいるお家でぬくぬくと過ごす予定です。

幸せなことです。

さて

先ほどネットのニュースでタバコの新しい規制について色々と書いてあるのをみて、ふと

これがチョコレートだったらどうなるだろう。

なんて思ってしまいました。

たまたまzzがその記事を読みながら巨大なトブレローネ(参照図★下)に噛り付いていたからそんなことを思ったわけですが

f0157724_23441866.jpg


喫煙者に比べてチョコレート飲食者の層は、かなり厚いはず。

子供から老人、登山者、バレンタイン時期の日本女子・・

そう、女性といえば生理前の精神状態が不安定になった、凶暴な全世界の女性たちを支えるチョコの存在はとても大切です。

もしこれが一部の政治家達の手によって、21歳以下は食べてはいけない、だとか

カカオの含有量は12%以下でなくてはいけない、とか

粉状のココアは菓子製造業に従事しているという証明がなければ買えない
、とか

売ってるチョコレートを家で溶かして、他の物を加えたり形を変えることは法に触れるとか

処方箋がなければ買うことすら出来ない、とか

箱に「チョコレートの飲食はあなたのメタボリズムを確実に、そして悪い方向へと変え、肥満や糖尿病へと導きます」

とか書いてあったり、

外国のお土産でもらったチョコの箱には

「Chocolate Kills You」

という警告文が当たり前だったり。

・・・まぁ、こんな風にいくらでも想像は膨らむわけですが

そうなると、ドラッグ同様闇で取引されるクーベルチュールやカカオ70%のチョコなんて、宝石のような値段になるでしょうし

チョコを食べさせれば、相手はその媚薬効果でバイアグラよりすごい効果が現れる!なんて話を信じる人が出てきたり(まぁ、これはでもまんざら嘘ではないけど)

zzのようにお菓子を作る人間は、薬剤師か医者のような権力(?)を持ち

小銭稼ぎに裏で売ったり、生理前の友人に特別に沢山買える処方箋を書いてあげたりすることでしょう。

なにやらとりとめもない話を書いてしまいましたが

幸せな私たちはホンのちょっとのお金で、飛び切りおいしいチョコが買える素敵な世の中にいるわけなので

これからちょっくらクリスマスイヴのデザート用に、おいしいガナッシュがつまったタルトでも焼くことにしたいと思います。

それでは皆さん、ハッピーなクリスマスをお迎えください♪
[PR]
Commented by ちびすけ at 2011-12-25 16:13 x
チョコくれ。
Commented by outlawroma at 2011-12-26 22:29
家まで来たらあげるよん。
by outlawroma | 2011-12-25 00:11 | 生活 | Comments(2)