日曜日のマリーノ☆ワイン

地元男子に連れられてカンティーナに向かうと、そこには既に人が集まっていました。

そして、熱く語る親父を発見

f0157724_358164.jpg


今は使われていないカンティーナだそうで、昔ながらの道具達が残っていました。

f0157724_411166.jpg


これは最後にワインを漉して、いわゆる市場に出せる状態にするための機械だそうです。

地元の人たちは漉したりしない、そのまんまのワインを飲むのだそう。

歴代の教皇達に愛されてきたこの地域では、今は白ワインが主流というか、それしかないくらいのイメージなのですが、昔は基本☆赤だったとか。

赤から白ワインにシフトしたのは大口の消費先、ローマの人達の要望が原因なんだって。

f0157724_4162080.jpg


この樽の中には子供達が踏んづけたブドウが寝かされています。

下半分くらいにブドウの汁が、上半分はブドウの皮が浮かんでいます。

樽の周りには、ワインだけに寄ってくる小さなハエがいーっぱい。

これから樽の下半分にある、ぶどうジュースを取り出して、隣に横たわっているもう一つの樽に移します。

f0157724_4202914.jpg


いきなり、子供代表が現れました。

どうやら彼女が名誉ある樽開きを行うようです。

f0157724_422116.jpg


感激の余り 樽☆失禁


な訳は無く、注ぎ口を差し込むに当たり、おじさんが口周りをキレイにすすいだところです。

木槌で数回叩いた後、注ぎ口を差し込むと

f0157724_4264959.jpg


みんな、大喜び。

f0157724_4284492.jpg


さっそくzzも試飲してみました。

まだまだ若いワインですから、味は渋くてすっぱくて、ちょっと炭酸がかっていましたが、ちゃんとアルコール感があります。

コップ半分飲んだらちゃんと酔いが回ってきました。

樽に残った沢山の皮部分は、こちらの機械で更に搾り取られた後にもっとあるコールドの高いスピリッツになるのだそうです。

f0157724_4381311.jpg


というわけで、

小さいながらもなかなか楽しいひと時を過ごした町、マリーノ。

この辺には美味しいレストランが点在しているので、次はご飯を食べに来たいと思います。

f0157724_45088.jpg


ぶい♪
[PR]
by outlawroma | 2012-10-30 17:43 | 生活 | Comments(0)