さよなら☆チェレッタ 2

前回の話はこちら、さよなら☆チェレッタ

脱毛の話はまだ続きます。

zzの希望は脇とビキニライン☆

ふと目に留まった広告に引かれたとは言え、二日後にビキニラインの形を決めなくてはいけなくなり、なにやら変な緊張感に襲われてしまいました

上手く行けば、一生生えて来なくなりますからね。

どの形にするかは大問題です。

まるでタトゥーでも彫るかのような心境です。

早速彼氏に電話して相談したのですが、いきなりの出来事に向こうも即答が出来ない模様。

取りあえずネットで画像を検索してみました。

f0157724_2475775.jpg


まあ、他にもハート形やらお星様形やら稲妻なんかもあるみたいですが。

一生物ですから

シャレでおかしな形にする訳には行きません。

夏にビキニラインをチェレッタでやる時は、基本ブラジリアーナと呼ばれる「ツルツル」がお気に入りですが、うーん、一生ツルツルのままというのはいかに。

でもビキニを着る時はこれが一番安心出来て、しかも楽で良いのです。

それならばワンフィンガーだけ残すのもありなのですが、これは個人的に好みではありません。

柔らかいクルクルの金髪とかなら良いかもしれませんが、東洋系のゴワゴワと波打つ黒い毛が一本ラインですよ。

una strisciaだけ真っ黒って、マジでどうなのよ?怖えーよ。

延々とネットで検索しているうちに、馬鹿らしくなってきました。

と、ここいらで気持ちを入れ替える為にzzの大好きなお尻を持つ、Vida Guerra ちゃんの写真で和んでみます。

f0157724_258543.jpg


おおお

いつ見ても良いケツだ。

気分がアガります。

さて

色々考える中、最終的にどんな形にするにせよ全く毛のない部分と、毛の残った部分の差がありすぎるのが一番の問題だと言う事に気がつきました

そうです

残った部分だけ、局部的にボッサボサになったんじゃ意味が無いのです。

という訳で、最初の数回はぜえんぶやっちゃえ♪

オッサンも説明で言っていました、何回かやるうちに生えてくる毛の量がどんどん減って、凄く細くなってくると!

そして、全体が薄くなったところで形を決める事にしました。

気分が軽くなったところで、最後にもう一回和んでみましょう。

f0157724_385961.jpg


うきゃー、かわいー。
[PR]
by outlawroma | 2014-10-23 02:33 | 生活 | Comments(0)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30