バールの利用方法

イタリアといえば、バール。

カウンターでカッフェーをくいっと引っ掛けたり、コルネットとカップッチーノの朝ご飯を食べたり

みんなが集う場所です


お家大好きなzzはコーヒーを飲むのも、朝ご飯を食べるのも、家派

バールは基本的に朝ご飯のコルネットと牛乳を(しかも昼頃に)買うだけの場所

なのですが、たまに前⭐︎お姑さんのテレーザから指令が下り、色んな物を預かってもらう場所としても利用することがあります。

zzの家に届く郵便物やその他もろもろの小さなものを、私が家にいない時でもバールで預かって貰ってそこに取りに行くから。

ということなのです。

最初はいきなりバールに「悪いけどこれ預かっててもらえる?そのうち他の人が取りに来るから。」

なんて言って聞いてもらえるのか心配だったのですが、意外や意外「もちろん、いいよ」と当たり前のように預かってくれます。

どうやらバール利用者にとっては、ごく普通のことのようです。

そういえば、友人が働く事務所の近くのバールでも彼女の事務所の鍵をバールに預けて彼女のボスが都合のいい時に取りに来る。

という使い方をしていました。

ひょっとしたらバールには、もっと他にも面白い役割が隠されているのかもしれません。

また何か発見したら、お知らせします。




[PR]
by outlawroma | 2015-02-14 20:07 | 生活 | Comments(0)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30