バカンス2015⭐️シチリアその2 Enna

南イタリアの他の記事はこちら
カラブリアーシチリア
シチリア その1


さあ、エンナにやって来ました。

f0157724_01502310.jpg
だーれも居ない崖の上からこんな素晴らしい眺めを堪能できます。


エンナに到着後、標識に導かれるまま街の中をウロウロしてみました。

f0157724_01503849.jpg
シチリアの主要都市は、どこもローマと引けを取らない貫禄があります


ここ、シチリアのど真ん中です。

ある意味すっごいど田舎な筈なのに、何なのでしょうこの傍若無人な文化的遺産の散らばり具合!

某サンマリーノとか目じゃない規模のそしてレベルの文化遺産が右に左にゴロゴロです。

しかも観光で儲ける気はまるで無いかのよう・・・

持てる者の余裕とでも言うか、シチリアの特に左半分はそういう感がありありとしています。

まぁ、単にやる気が無いだけなんだろうけどね。後、マフィアとか色々あるしね・・・・

それにしたって勿体無い!!(←なんて言う発想自体が土地の人には無いのでしょうね、素晴らしいと愛でる感性はあるにせよ)


f0157724_01502906.jpg
確かにこのクソ暑い中観光するのは無謀と言える

周囲の人にシチリアの内陸部に行くと言うと怪訝な顔をされる、と前回書きましたが、確かに真夏の昼間に海でなく街でうろつくのは場違いなのかもしれません。

観光客は少数の北ヨーロッパ人ばかりでした。

中心地からちょっと逸れて、エンナからの眺めを楽しむ事にします。

f0157724_02181370.jpg
ここを登って上から眺めろと言うことらしいです


つくづく思うのですが、観光って体力勝負ですね。

朝早くから色々歩いて見て回った挙句、わざわざこんな岩の上とかに階段で登って上から下を眺めるだとか・・・

全く持ってやる気の無い私達は、岩の下からの眺めで十分満足したのでした。


f0157724_01505197.jpg
それでもこんなに素敵なのだから❤️

中央の広場に戻って、お昼にしました。

f0157724_02225612.jpg
広場からの眺めがまたとんでもなく素晴らしいのです


どうですかこの眺め? これタダですよ、無料なんですよ、みなさん?。

全く、某サンマリー・・・(以下省略)・・・


素敵なカフェでzzはアーモンドのグラニータを、彼氏はフルーツの盛り合わせを頼みました。

f0157724_01511285.jpg
グラニータは丁度日本で売ってる「あいすくりん」に似た食感

更にお水とカフェを二つ追加して、なんと9ユーロ!

エンナの中心で一番いい眺めが楽しめる、一番イケてるカフェですよ。ここ。


驚いた私達が2ユーロをマンチャとして置いて行こうとしたら、お店の女の子が慌てて

「あんた達、お釣忘れてるわよ!!!」

と、追っかけてきたので「君へのマンチャだよ」 と言うと条件反射的に「え?えっ??こんなに沢山?」ダメよダメよ!と、突っ返してきたのです。

ちょっと前までいたアルト・アディジェでは多くのドイツ人及び北ヨーロッパ人を相手にしている割には(彼らは相当締り屋のようですな)、滅多に無い多額のマンチャに対する感謝の表明が大変少なかったこともあり、私達はたった2ユーロのマンチャに対する彼女の反応にカルチャーショックを受けたのでした。

カフェを後にしたら今度はいよいよシチリアの反対側、マルサーラへ出発です。

と、そこはさすが南イタリア。

シチリアの東と西をつなぐ、唯一の高速道路が封鎖されていました。

仕方が無いのでその昔使われていた道路をチョイス。

すると・・・

f0157724_01522514.jpg
道路には200m置きに「この先道が壊れてますよ」という警告が・・・


すでに20km以上他の道から逸れている状態です。

ここで後戻りしてはいつマルサーラに到着するやら分かりません。

と言うわけで、強行突破!

上の写真のような状態が続く道路を、まるでロデオでもしているかのような状態でバイクの後ろにしがみつきながらシチリア横断することになったのでした。

さあ、明日はいよいよシチリアの海を紹介します。






[PR]
by outlawroma | 2015-10-01 17:57 | バカンス | Comments(0)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30