ばかんす2015⭐️シチリアその5 San Vito Lo Capo・Riserva dello Zingalo

前回までの記事はこちら
その1その2その3その4


今日はサン・ヴィト・ロ・カーポと言う所へ行きます。

目指すはズィンガロ自然保護地区

f0157724_01302657.jpg
サンヴィート右下あたりのグレーの部分がそうです


最初は陸から保護地区に向かっていたのですが、途中で火事だから来ちゃダメ。というお知らせを受けて後戻りする羽目に!!

f0157724_01460666.jpg
山道を走りながら見える、壮大な海!


実は数年前に来た時も大火事があって、見る事ができなかったのです。

やはり夏場はちょっとした事で、あっという間に火事が起こってしまうそう。

こんな事で諦めるもんかと、かくなる上は海からの上陸を試みます。

f0157724_01463651.jpg
ボートを借りました


船舶免許がなくても運転できるボートをレンタルしていました。

こうなったら、昨日のファヴィンニャーナ同様全ての入江を制覇してやると意気込みます。

f0157724_01464437.jpg
とりあえず二回目の朝ごはん

zz達より前にボートを借りた人達が戻るまで、バールで時間を潰します。

ここで食べたグラニータはなんと、手作り。

グラニータはどこも手作りですが、普通はちゃんとジェラートを作る機械を使うので仕上がりが違います。

普通に冷凍庫で固めて作ったグラニータは、ねっとりシャリシャリのピスタチオ味でした。

f0157724_01465376.jpg
物売りから買った入れ物、右下の太鼓はオマケです。



夏の海といえばアフリカ系の人の物売りです。

さっそく真っ黒けなお兄ちゃんが木製の器を売り込みに来ました。

話をしているとローマに住んでたと言うことで、お喋りに花が咲きます。

30ユーロの所を20ユーロで良いよというので、zzの彼氏が彼の生活を助ける為にも購入。

これ、お盆じゃ無いんですよ。

f0157724_01470295.jpg
取っ手を持ち上げると、おつまみ入れに変身


zz達を気に入った黒いお兄ちゃんは、「ワカワカあげる♪」と言って、緑色の太鼓をくれました。

ワカワカはその後数秒で壊れ、ローマにてスモーキーさんのおもちゃになりました♪

それにしたってこんなかさばる重いものを、バイクの旅で一体どうするつもりだ?

と、白い目で見るzzのことなど無視して、彼氏は大得意でマウリツィオのバイクに詰め込んでいました。(自分達のバイクには、そもそも大きすぎて入ら無いからね)

さて、ボートが帰ってきた所でさっそく乗り込みます。

f0157724_02104981.jpg
お兄ちゃんが一応やって良いことと悪いことを説明してくれる

f0157724_02105753.jpg
ボートにはビニール製の地図がありました

何も無い海の上ですが、島に沿ってぐるっと回るだけなので迷うことはありません。

f0157724_02111201.jpg
島のとんがり部分から見える目印の岩山

さあ、出発です

















[PR]
by outlawroma | 2015-10-04 18:12 | バカンス | Comments(0)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30