幸せなアレッシオ

先日、お誕生日をとあるレストランでお祝いしました。

一緒に行った友人マウリツィオは80年代に通っていたそうで、当時はもっと家庭的な雰囲気だったとか。

それにしても、すごく変わった店でした。

ウェイターにしろソムリエにしろ、全員が全く違った風に濃いのです。

zz達のテーブルを担当した若い男の子も、下手をしたら横柄とも取れる態度で接客。

ローマではお客さんを相手に冗談を交し合うのは良くあるのですが、この店ではウェイターがお客さん相手に超・本気対応です

どっちが より気の利いた、面白い事を言うか。ある意味ツッコミ同士のバトル。(ボケがいないから、火花しか散らない⭐︎)

しかも自分より20歳以上、目上のお客さんに対してです。

お誕生日なのに、喧嘩になったらやだな・・・などと思っている間にウェイターと男性陣は取り敢えず笑い会える位に落ち着いてきました。

が、最初に勧められたワインが不味かったので皆で突っ込んだところ、ウェイターが実は下戸だと白状し、2本目のワインを選ぶにあたってソムリエ登場。

この人も見た目からしてかなりヤバい雰囲気です。

50代半ばくらいという事もあって、男性陣とは盛り上がっていましたが(ちなみに2本目はちゃんとしたワインを選んでもらえました)昭和の日本映画に出てきそうな雰囲気・・

あ、そうだ。昔のクラブとかラウンジに立ってる黒服のオッさんそっくりだったんだ。(所謂チーフとかマネージャーって呼ばれる人ね)

とにかく誰も彼も、やる気があるのかないのかさっぱり分からない態度なのです。

勿論丁寧なのですが、お店の雰囲気とウェイター達の態度が全然噛み合ってないというか・・・

そんな中、いきなり流暢なスペイン語が飛び込んできました。

さっきから鼻歌を歌いながらウロウロしていた、見た目、一番やばそうなウェイターでした。

両耳にナイキのピアスをした小柄な彼は、一昔前のチンピラ(日本の少年漫画に出てきそうな)といった風情です。

マウリツィオの恋人ジェシカがスペイン語で声をかけると、ものすごい勢いでおしゃべりを始めました。

アレッシオという名の彼は、見た目白人なのですが、実はキューバ人とカラブリア人のハーフでマイアミ育ち。

マイアミに行ったことのあるzzの彼氏に現地の不動産事情を話し始め、マイアミでやろうとしているビジネスについて話が膨らんだところで担当のウェイター君から追い払われてしまいました。

それでも最後には名刺まで渡してくれる有様。(イタリアの番号とマイアミでの番号付き)

とにかく変なレストランだとその日は終わったのですが

二日後、仕事でうちに来た友人とそのレストランの話をしていたところ

「あ、そいつ知ってる。変なやつだろ?キューバ人のハーフでマイアミにいたでしょ?」

そうそう。

「あいつの本職、ウェイターじゃないって知ってる?」

・・・

zzも彼氏も「あ、やっぱり薬売りだったんだ・・・」と思っていたところ




「ジゴロなんだよ」




・・・・えーーーーーーっ

なにそれ、あんなにチビなのに?見た目めっちゃイケてないのに??


と、反論するzz達に友人がいいました。

「あいつ、滅茶苦茶太った黒人の女の子に気に入られて、家まで買ってもらったんだよ」

確かに彼はマイアミに家を持っていると言っていました。

が、それは自分で買った家で、もう一つの家を大金持ちのパトロンの女の子が知り合って3ヶ月目に買ってくれたんだとか。

何でもレストランを担当している弁護士が、実はパンクロックのミュージシャンでもあり(どこまでも変な店!!)

ちょくちょく友人の音楽スタジオに顔を出してはレストランのゴシップを色々話してくれるのだそうです。

「気のいいやつだから、イタリアにいる間空き家になってる家使わせてくれるって言ってたけど。それにしても変わってるよね、あいつ。」

と友人は言っていました。


それにしても、本気で変な人ばかり働いているレストランでした。

ちなみに担当のウェイター君はzzが誕生日と知るやいなや直球で「42!」と言い当ててくれました。(誰も当てろなんて言ってないというのに・・・)


あ、レストランのお料理はどれも美味しかったですし、値段も普通です。

ジゴロのアレッシオは、キューバ人が家に来る時に呼ぶかもしれません(笑

と言う訳で、すごく変な誕生日の思い出になりました。


興味があったら一度食べに行ってみて下さい。







[PR]
by outlawroma | 2016-01-23 01:19 | 生活 | Comments(0)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30