シャンプージプシー その2

f0157724_07114404.jpeg
てっとりばやくBIO製品


シャンプージプシー その1はこちら

痛みきった髪の毛に石鹸シャンプーで山賊のようなヘアスタイルになった後は、一とおりナチュラルな洗髪方法を試してみました。

石鹸シャンプー
酢シャン
塩シャン
湯シャン

とまぁ、ここへ来て山賊ヘアから年季の入った浮浪者風ヘアへと出世した所で、これは何か方向が違うぞとようやく気がついたのですが

せっかくここまで来たのです、今更合成界面活性剤のシャンプーには戻れません

何かいい方法が思いつくまでの間、とりあえず近所のnatura sì(BIOショップ) にてナチュラルなシャンプーとコンディショナーを購入して使ってみることにしました。

トップのシリーズ、私はピンクのやつを選びました。

泥が配合された、精油たっぷりの香りが高いものです。

結果、

ヨガマスターヘアへの道が開くことに・・・

頭から植物性の芳香が漂うのはいいのですが、それ以外は何一つ変化ありません。

海辺で1日潮風を浴びた後の状態が毎日続きます。

それでもしつこく使うこと1ヶ月。

ようやくシャンプー時の髪の毛が、ギシギシからフニャフニャに変化。

乾かした後は少量のアルガンオイルをつけてみたりします。

でも髪の毛はかつての1.5倍に膨らみ、毛先はパサパサのまんま。

ベタつき(脂ギッシュなやつではなく、シロップや蜂蜜などがついてしまったような感じの)が気になって、手で触れても全く心地よくありません。

その上、黒く染めた髪の毛から色が抜けて赤っぽくなってきました。

これではいかん・・・

たった数回ヘアダイをやったが為に、えらいことになったものです。



そしてその3へ続く・・・


[PR]
by outlawroma | 2016-03-09 07:40 | 生活 | Comments(0)