美味しい国✴︎市場編

f0157724_22231497.jpg
豚さんのお顔❤️



今朝起きたらイギリスがEU離脱の道を選択していました。

こんなことならビビってないで昨夜の内にポンド空売りしときゃよかったぜ・・・・

今更ながら、そんな浅はかな思いに囚われているzzでございます。

でも、素人はこういう事態を遠巻きに見ておくのが一番。
1日PCに近づかなかっただけでも良しとしましょう。



あさて

インドハーブの記事の後、日本に一時帰国したり、帰ってきたら猫が一匹増えてたりと色々あったわけですが

今回は日本に帰った際、遊びに行った韓国のレポートです。

二泊三日ソウルへの旅だったのですが、ガイドさんにも同行してもらって至れり尽くせりな観光となりました。

色々見物したのですが、記事にはやはり美味しいものをアップしたいと思います。

f0157724_22233361.jpg
ソウルの屋台市場、アーケードの中にずらりと屋台が続きます


ガイドさんに連れて行ってもらったのは、広蔵市場(クァンジャンシジャン)という屋台市場。

日本の下町にあるアーケード街を彷彿とさせる場所です。

ガイドさん曰く「最近は中国人の観光客を相手に、水道の設備もない場所で衛生的でないものを売る屋台が増えた」

そうですが、「でもここはちゃんと水道も完備されていて、私たち韓国人も安心して食べる事ができる」という事でした。

確かにお店の人も韓国人、特にお母さん世代の女性が多く見受けられます。

f0157724_22295428.jpg
若いお兄ちゃん達も携帯片手にチヂミを焼いています

f0157724_22300249.jpg
うどんもその場で作っていました

f0157724_22293276.jpg
お刺身を食べさせてくれるお店もいっぱい
タコは生簀で待機

f0157724_22294565.jpg
ナマコとこれは・・・?生で食べるのかな

韓国でまず最初に気がついた事、それは清潔感。

市場の中のお店のカウンターを見ても、すごく綺麗にキチンと作られているので好感を持ちました。

日本、イタリアの色んなレストランの裏側を見てきましたが、今ではお店のカウンターをちょっと覗くだけでそこの衛生状況は大抵分かります。

最初は屋台と聞いて少し心配だったのですが、途中からそんな心配も薄れて行きました。

f0157724_22395444.jpg
まさに韓国、と言いたくなる色です

f0157724_22400215.jpg
お店を持たずに路上で売っている人もいます

f0157724_22401916.jpg
お魚屋さん
驚いた事に上からラップで覆ってありました
ハエや埃がつかないようにしているのだと思います

f0157724_22394277.jpg
カニと辛子明太子
よく考えてみれば当たり前なのですが、明太子って韓国がオリジナルなんですよね


f0157724_22400868.jpg
お酒のあてになりそうなものが一杯

f0157724_22394841.jpg
チヂミの種
自分で作る時、生地の固さの参考までに撮ってみました


f0157724_22451788.jpg
お魚の開き
開き方、並べ方一つを見ても丁寧さが伝わります


f0157724_22452695.jpg
山盛りの海鮮鍋! 何人分でしょう?

f0157724_22470875.jpg
幼虫を干したもの

f0157724_22475086.jpg
これは東大門の入り口で買って食べた、見た目がキュートなトウモロコシ


zzのお父さんは「子供の頃トウモロコシと言えば、これだったんだよ」と言っていました。
今の日本ではほとんど出回っていない、きびトウモロコシです。

皮が薄くてモチモチとした食感。甘味は少し薄いのですが、癖になります。


とまぁ、何を見ても興味深い市場でした。

次に行く時は、腹ペコで行って片っ端から味見してみたいです。

最後は韓国のパワーの源、こちらの写真で締めたいと思います。



f0157724_22551864.jpg
今回買って帰らなかったことが悔やまれてならない、高麗人参!




























[PR]
by outlawroma | 2016-06-24 23:03 | バカンス | Comments(0)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30