ローマのすし屋

f0157724_23385377.jpg


すしを食べた。


今回いったのは 「あかり寿司」。
若い中国人の子らが切り盛りしている。

握っているのが一人なので、当然出てくるのにすごく時間がかかり
最後に頼んだのは持ち帰りすることになった。

アップで見てみると

f0157724_23513465.jpg



こんな感じ。

巻物をきちんと巻けるすし屋は、かなり少ないのが現状。

それでもこのお店はzz的には結構お気に入りなのだ。
寿司飯はしょっぱくないし、ご飯はちょっとつぶれてるけど
魚の大きさはそんなにバラバラじゃないもん。

ちなみにお値段はこれで13.5ユーロくらいだったはず。
日本円で言うと、本日のレートで2142円なり。


日本で腐ってる板前さんがいたら、ぜひとも大量にローマへ来て
好きにお寿司を握って欲しいものだ。

イタリア語なんて出来なくても、正直言ってそんなに困らないと思うし。
[PR]
Commented by pink at 2008-03-15 11:17 x
うふふ。日本のと比べると、大ぶりなカンジですね。イタリアで寿司屋って繁盛してるのかな?
Commented by ちびすけ at 2008-03-17 20:47 x
た、高い。
最近は寿司というと、
一皿100円の回転寿司ばかりなので、そう感じます。
Commented by outlawroma at 2008-03-19 13:28
pink様。
おすし屋さん、儲かるみたいですよ。大きさは普通かな。お刺身の白身魚は薄く切れないらしくて、大ぶりだけど(笑)。
Commented by outlawroma at 2008-03-19 13:29
ちびすけさん。
お寿司が高いと言うより、ま、ユーロが高いのかもしれません。
日本は価格が低くて、品質の良いものが本当にたくさんあると、全てにおいて感じます。
by outlawroma | 2008-03-13 00:06 | 生活 | Comments(4)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30