鳥のえさ

この間、猫のえさを買おうと思って立ち寄ったペットショップ。

そこは入り口にでっかい(そしてすっげー感じ悪い)オウムが一匹いて
中にはもう一匹ちっこい(すっごく愛想のいい)インコがいます。

で、レジに並んでいたら、前にいたお姉さんが鳥のえさを買っていました。

zzも子供のころ、鳥を飼っていたことがあります。
鳥は、粟かキビのような小さな小さな粒の穀物を食べるのですが

「一束いただくわ」

といったお姉さんに、店の人が取り出したのはなんと



f0157724_5471750.jpg



先っぽにどっさりと実った、なんかよく分かんない穀物の束でした。

しかも、すごく長いの。

たいそう食べ応えのありそうなエサですが、値段は二ユーロとか
そこいらでなかなかお買い得。

鳥も直接こうやって食べるほうが、えさ箱から粒だけ食べるより楽しいだろうなぁ。

すっごく散らかりそうだけど・・・

そのお姉さんがどうやって鳥に与えるかは知りませんが、こうやって
売っていることにちょっとした衝撃を覚えたのでした。


関係ないけど、オウムってなんかすごくパーソナリティーがあるね。

お店のオウムは年増のメスで、すっごく愛想が悪いんだけど
まるで人間みたいでちょっと怖い。
[PR]
Commented by あつこ at 2008-11-27 12:33 x
オウムは長生きするらしいねー
喋るの?

野鳥とか水鳥とか眺めるの大好きですわー
事務所ではベニスズメを飼ってます
めっちゃ可愛いぜ
Commented by outlawroma at 2008-11-28 01:20
ベニスズメ!
どんな鳥なのか後で検索してみるよ。
オウムはほんと、知恵があるというか、亀並みに何十年も生きるらしいね。
店の鳥はなんかブツブツ小言みたいなものを言ってたな。
で、気に入らない人とかみると(自分以外の生き物、ほぼ全部)

キィェエエエエエーーーーーッ!!!

っていう。
by outlawroma | 2008-11-25 05:53 | 生活 | Comments(2)

楽しければ、それでよし。


by outlawroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30