雨降りの郵便局

今日は雨がしとしと降る中、果敢にも郵便局へ行ってきました。

お友達が妊婦さんになったので、お祝いに石鹸を贈ろうと
思ったのです。

金曜の午後、しかも雨ですごく寒いので「きっと空いてるに違いない」と思ったのですが、ついてみると人がぎゅうぎゅう。

10人以上待たなくてはいけませんでした。

雨も降ってるし、寒いし、近くには時間をつぶせるようなお店もなし。しょうがないので椅子に座って待つことにしました。

暇つぶしに携帯のゲームで遊んでいると、だんだん頭がぼんやりしてきます。

締め切った狭い局内は空気も薄く、周りを見ると立ったまま居眠り
してるシニョーラもいました(これやるイタリア人、いるんだね♪)

再びゲームに夢中になっているところへ、なにか、zzに顔を上げさせる不思議な雰囲気が漂い、んっ?と前を見てみると

順番が来た人が局員に話しかけていました。

「ねえ、彼女いるの~?」

ローマではバールだろうが市役所だろうが郵便局だろうが、スキあらばこういうことが当たり前なのですが、ちょっと、でも今、彼女いる?って言った?

女性から声をかけるのは結構まれです。

返事は聞こえないのですが、質問は局内に響き渡っています。

「じゃあどうして私と夜出かけないの?いつ行ける?」

・・・・

私の低い聞き取り能力が間違って聞き取ったのか?

そう思って周りを見ると、窓口付近の人々もなんかzz同様に

え? ひょっとしてあの人、窓口の男性を口説いてるんじゃ??

といった戸惑いの表情でヒソヒソやってるようにも見えます。

思わず隣のおばちゃんに確認しようとしたのですが、なぜかzzの付近は立ったまま寝たり、ぼんやりしてる人ばっかりで窓口で繰り広げられている光景には気づいていない模様。

こんなに混んでる中でいつまでも口説いて順番止めてたら、きっと誰かが文句言い出すに違いない。

と思っていたのですが、なんというかその、言い寄ってる女性が妙齢なんですよ。

中学生くらいの子供が一人二人いそうな。

窓口の男性も、やっぱり40過ぎの背の高い「元☆たぶん結構ハンサム」さんでやんわりと返事をしているらしく、隣で働いている同僚女性達が思い切り見てみぬふりしてるのが伝わってくるんですよ。

周りの人も、なんか微妙なシチュエーションに何も言えないでいるのか?

それともzzの妄想が異常に膨らんで、世間話しているのをおばさんがおじさんを口説いていると勘違いしているだけなのか?


ああああ、もどかしい。

窓口付近でヒソヒソやってるっぽい人たちに「ひょっとしてあの人局員を口説いてます?」と聞きたくてたまらないのですが、この距離で声に出したら本人に聞こえるし

・・・・

女性は最後に「じゃあまた明日来るわ」と言い残して立ち去ったので単にいつも来る事務かなんかの女性が、暇つぶしに局員と冗談をかましあってただけなのかもしれませんが。

ともあれ若くない女性はローマでは周囲から「特別保護」的な扱いを享受してるよな。と改めて思ったのでした。


ちなみに女性が立ち去ったあと一気にzzの順番が回ってきたのですが、局員の男性は異常なくらい一人でにやけていました。

やっぱ絶対口説かれてたんだな、あれ。
[PR]
by outlawroma | 2010-01-30 03:46 | 生活 | Comments(4)

猫が笑うとき

f0157724_7252475.jpg


さて

家の猫、スモーキーさんは愛想こそ悪くないものの、普段は結構
寡黙な少年的表情をしています。

zzが呼んでも、誰かが帰ってきても、こう 口元をきゅっと
つぐんで上目遣いに大きな瞳できゅるっと見つめるだけ。

そんなスモーキーさんが唯一笑う瞬間があります。

それはもう、明らかに笑うのですが、「あはは」とか「うふふ」
っていうんじゃなくて、もうね「にや~っ」とチェシャ猫の
にやにやをアグレッシブにした感じっていうの?

以前にもちょっと書いたことがあるのですが、彼は人間が服を
脱いだ状態を彼なりに理解しています。

今日もそうでした。

お風呂に入る前にサロンでジーンズと靴下を脱いで、スリッパ
だけで着替えを手にしたzzにとことこ近寄ってくるので

「一緒にはいる~?」

とやさしく誘った瞬間、さっ と数歩後ろに下がったかと思うと

にやぁ~っ


と、超不敵な笑いを浮かべ、目をらんらんと光らせてものすごい
勢いでZZの素足を攻撃!

わ、わ、やめ、やめなさい。やめて。スモーキー、ちょっと

やめんかコラ!!!

と、叫ぶもむなしく後ろに下がっては着替えで防御する隙を狙って、
鋭い攻撃。

むき出しのスネやら足首やらに、容赦なく飛びつきガブリガブリと
本気ガミですよ。

暗闇で手探りで歩いているときなども、物陰からいきなり攻撃
してくるのですが、これはあれでしょうか。

やはり、猫も「権力」に取り付かれるというか、相手が自分より
不利な状況だと分かると日ごろは絶対にしない行為に出て
自分の優位さ加減を味わいたい心理が働くんでしょうかね。
[PR]
by outlawroma | 2010-01-29 07:42 | 生活 | Comments(0)

真冬のジェラート

f0157724_4433110.jpg


年末からずっと、ジェラートを食べたいのを我慢していました。

家のすぐ近所にあるジェラートやさん、年末から閉まってるんですよ。
しかも、開くのはヴァレンタインのちょっと前。

よそで買えばいいのですが、真冬のジェラートはぬくぬくと
家の中で食べるから美味しいんであって、くそ寒い中突っ立って
食べても意味がないのです。

スーパーの箱入りジェラートなんて、食べる気しないし。

ちゅーことで、作ってみました。

材料は以下の通り

卵黄 4こ
牛乳 400~500cc
砂糖 120g
パンナ150~250g
バニラビーンズ 適量

思わぬところで去年友達からもらった、マダガスカル産のバニラが登場♪

f0157724_4482184.jpg


牛乳とパンナに入れて温めている間に、卵黄と砂糖を攪拌。

f0157724_4492810.jpg


温まったバニラ牛乳を注ぎ、漉したらおなべで煮ます。

f0157724_4503192.jpg


早い話がカスタードの薄いやつ、つまり、アングレーズソースを作るわけです。

火加減は中火の弱火くらいで、あんまりモタモタしない方がいいです。

私はこのくらいでやりました

f0157724_4522034.jpg


火が通ってくると、木杓子がなべ底で滑り始めます。
こうなったら弱火にして、とろみがしっかりつくまで煮ます。

火からおろして水で荒熱をとったら、冷凍庫へ。

家のおんぼろ冷蔵庫はなぜか冷凍庫の部分だけ、シベリア並みに
よく冷えるのですが、やっぱり2時間くらいかかりました。

その間、待っているのもあれだったのでトッピングを作ることにしました。
スモーキーさんが、えらくじっと見てきます。

f0157724_456733.jpg


ジェラートのトッピングといえば、やっぱりあれですよね。

f0157724_4571381.jpg


そうこうしている間に、ジェラートが

f0157724_458883.jpg


ジェラートが・・・

f0157724_4584346.jpg


ああ、ジェラートがっ

f0157724_4593875.jpg


ちょっと食べて満足するつもりでいたのに、私の理性はこの時点で
どこかへ吹き飛んでしまいました。

出来立ての絶妙なやわらかさのジェラートと、まだあったかい
出来立てあんこのパラダイスに心を奪われたあとは、果てしない
胸焼けと一晩過ごす羽目になったのでした。

そして今日もまた、同じことを繰り返し・・・

やっぱ、ジェラートは家で作っちゃだめだな。

さ、これからトレイシー姉さんと楽しいひと時を過ごそうかなっと♪
[PR]
by outlawroma | 2010-01-28 05:07 | 生活 | Comments(8)

土管がどっかん

昨夜ベッドにもぐりこみ、旦那の体温を奪ってぬくぬくと
しているところへ、雨音が聞こえてきました。

しばらくすると、なにやらステンレス系のたらいに水が滴って
いるような音に変わり、ぁんだよ誰が家の窓の外に金属の
たらいなんか置きやがったんだ・・・・

と思っていたのですが、ある瞬間、はっ として飛び起きると
それは部屋にあるトイレから聞こえてくる水漏れの音!

トイレには湯沸かし器があり、その真下にはステンレスの
ゴミ箱があるのです。

便座によじ登って湯沸かし器のメーターを見ると、なんと
1.5の目盛りで止まっていなくてはいけない圧力が最大の
4を通り越して、っていうか針が振り切れてます。

やばい音がシュウシュウしてる上に水がピシャピシャ・・・

思わず数時間前にいきなり消えてしまった湯沸かし器を
適当にいじって下がった圧力を上げた自分の姿が浮かび・・・

きゃー

爆発するー

しぬー

と、相当パニックになったのですが、しょうがないので
スモーキーさんが興味深々で見守る中、こわごわと旦那を
揺り起こしました。

その後、インターネットで圧力を下げる方法を探り出し
事なきを得たのですが

どうやって下げたと思う?

あのねぇ、部屋についてるリスカルダメントあるでしょ?
あれの横についてる取っ手みたいなのをぐるぐる回してはずすと
すんげー勢いで水が吹き出てきて、それと同時に家中を巡ってる
「お湯の通り道管」内の圧力が下がるのよ。

いやー

実は家の旦那は昨夜からしばらく仕事で家にいないはずだったん
だけど「まだ心の準備ができてない」と、無理やり家に帰ってきた
ところだったんですよ。

あぶないなー、私。

ていうか、家の人間の誰も使い方を分かっていない、こんな機械
設置するなよ。

というのは、浅はかな私の言い訳なのでしょうかね?

ともあれスモーキーも私も、土管がどっかんな目にあわなくて
よかったです。
[PR]
by outlawroma | 2010-01-27 08:45 | 生活 | Comments(4)

シルクの石鹸

f0157724_21391435.jpg


今年最初の石鹸作りです。

今回はカオリンという天然の泥と、シルクの成分を入れてみました。

香りはイランイランとラベンダーをブレンドして、結構強めにつけてます。

カオリンはピンク色の泥。パックなどにも使える泥は汚れをしっかり
吸着してきれいに落としてくれる効果が期待できるのですが、
どうなんでしょうね。

色はとってもきれいです。
石鹸に混ぜても変色せず、しっかり残ってくれました。

一方シルクは保湿効果に優れているといわれています。

オリーブ油ベースにココナツオイルを入れて、今回はなんと馬油も
入れてみました。

オーバーファットではないので、ほんのちょっと入れただけの馬油が
できた石鹸にどんな影響を与えるのか、興味がわきます。

顔用の贅沢な石鹸にしようと思い、精油は結構多めに配合。

レシピを見たい人は、こちらからどうぞ♪
[PR]
by outlawroma | 2010-01-25 21:46 | せっけん作り | Comments(4)

魔法の言葉

今朝、夢で魔法の言葉を授かったのですが全くもって
信用できないので持て余しています。

夢の中でzzは戦争中のどこかの町で、子供達と一緒に
魚をつかまえようとしていました。

すんだ水の中に服のまま入って探すのですが、たまに
めだかより小さな魚が見えるくらいで、とても食べられる魚は
いそうにありません。

だいたい素手で捕まえること自体めんどうじゃん?と思って
貝じゃだめ?と砂の中を探すと沢山います。

貝は汚染されてるからだめなの

という女の子が超でっかいアサリを両手で持ち上げて
ひっくり返すとなにやら模様があります

これ、韓国って言う国から来た模様なのよ♪

そういわれて良く見ると、その模様はなんとドラえもんの顔です

いや、それはドラえもんじゃないかと・・・・
と言いかけたあたりで、場面はきえてなくなるのですが

なぜかそこではっきりと鮮明に、

「ベジト ベジト ブー」

という言葉が響き渡り、ああ、これは魔法の言葉なのね♪
と思いながら目が覚めました。

そんなわけで、見てた夢とは何の関係もない上、夢だって
どらえもんを韓国の模様というくらいなのですから、全く信用
できません。

そのうちどこかで役に立つ日が来るのかな。
[PR]
by outlawroma | 2010-01-24 21:38 | 生活 | Comments(4)

チベットのお守り

f0157724_5264637.jpg


今日は鋳造屋さんに行ったついでに、zaraのバーゲンを
覗いてきました。

ぐっちゃぐちゃになった洋服たちから解放されて外へ出ると、
なにやらステージがあります。

そのわりには何にもやってないみたいに見えるのですが、微妙に
人がたかっていたので近づいてよーーーーっく見ると、絵が一枚。

砂絵です。

とてもキレイな曼荼羅でした。

ステージには二人ほどオレンジとエンジ色のジャージを羽織った、
若い男の人がいたのでzzは勝手にチベット僧だと思ったのですが
ダライラマの写真とかもあったので、多分そうなんでしょう。

二人ともてんでバラバラにくっちゃべっていたのですが、一人は
しゃべりつつ何かやっています。

近づいてみると、チベットのお守りブレスレット 無料 と書いた紙が
ありました。

そんなわけで、チベット僧にお守りのミサンガを作ってもらったの
ですがその間中彼は横にいたインド人らしき通行人と、延々
おしゃべりをしていたので、本当にお守りとしての効力があるのか
と言う疑いが湧いてきたのが残念です。


とても手馴れた様子で、ぐるぐる ぎうぎう きゅっきゅぅ ♪ と巻いて
はさみでちょん と切ると、ほれ、あっちいけ。みたいな仕草で
おっぱらわれたので、そばにあった募金箱のような紙の箱に5ユーロ
お布施しました。

横で見ていたイタリア人男性が、えっ、5ユーロも入れんの? 
マジ?と言わんばかりの顔をしてzzと箱を交互に見ていたのが
印象的でした。

ちなみにzzの前にやってもらってたイタリア人女性も、CDのような
物を一緒に買ったらしく、10ユーロ手にお礼を言おうとした瞬間
横にあった箱を指して、それはここへいれろ とお金には何の興味も
感謝も示さない僧侶に面食らっていました。

zzはこういう変にかしこまっていない僧侶こそが、本当に僧侶と
しての人生を歩むんだろうなと思うのですが、彼らが国に帰ることが
できるのはいつだろうと思うと、なんともいえない気分です。
[PR]
by outlawroma | 2010-01-22 05:49 | 生活 | Comments(4)

お風呂生活

zzは子供のころからお風呂が大☆大☆好きなのですが

イタリアのお風呂場でいいなぁと思うのは、お風呂場が
部屋になっていることです。

トイレと一緒なので、トイレを使いたい人とシャワーを使いたい
人がぶつかるとあれなのですが、それを除けば特に困ることはありません。

部屋になってると、中にいすを持ち込んでパソコンを使うことも
できちゃうしね。

というわけで、年末にようやくワイヤレスを導入したからには
こうやってお風呂につかりながらブログもアップしちゃうわけですよ♪

むほ~ぅ

半身浴しながら本を読んだり、音楽を聴くのは昔からやってましたが
パソコンまで使えちゃうなんてね、いいですね。

これならオンラインで映画だって見れちゃうもんね。

あ、これはまだ試してないや。

いいタイミングなので、今から早速見てみようと思います。

ちなみにzzはいつもこのサイトから映画やテレビシリーズをオンラインで見ています。

みんなも見逃したシリーズとかあったら、ここからみれるよ。

テレビのシリーズとかだと、だいたい4つくらいに分かれてる
けど、part1 of 4くらいを5~10分くらいダウンロードし終わる
まで待ってからみると、スムーズに見れるみたい。

今zzがはまっているのはHUNGというテレビシリーズ。

あそこがでかいだけがとりえのバスケのコーチが、ジゴロへの
道を歩み始めるコメディ。英語も聞きやすいし、おもしろいよ。

ちゅうわけで

ほんじゃまた、ちゃお~♪
[PR]
by outlawroma | 2010-01-18 01:55 | 生活 | Comments(6)

恋してるのよ♪

今日はバスに乗って、彫金の道具を買いにいって来ました。

バスの中も道も込んでて、運転手はちょっとイライラした
運転をしてます。

帰りのバスでのこと

zzが降りる停留所で、なんとバスが止まらずそのままターミナルへ。

4人くらいの人が降りようとしていただけに、みんな面食らって

「ちょっと、ボタン押してるのよ!」

「あたし達、ここで降りるのよ!」

と、おば様方は大きな声でキイキイ叫んだのですが、バスはさっさと
終点であるターミナルにすべりこんでゆきました。

ちなみにzzの経験上これは初めてのことではなく、

どうせ次の停留所で終わりなんだから、いちいち止まんなくても
大して変わんないじゃん。

と、運転手が面倒くさがってわざと止まらなかったのは明らか
なのですが

大阪のおばちゃんより遥かに文句言いのローマのおばちゃん達、
なんとコメントしたと思いますか?

「仕方ないわね、ぼーっとしちゃって。」(おばちゃんその1)

「うふふ、違うわよ。恋してるのよ♪」(おばちゃんその2)

むふふふふ♪ (降りようとしていた人達)

なんと、最後にはみんな顔をほころばせてクスクス笑いながら
降りていったのです。

本当にローマの人って、どっかですごく優しいというか純粋というか
こういう場面に出くわすと、自分がとんでもなく底意地の悪い嫌な奴
なんじゃないかと思ってしまいます。

皆が好き勝手にやってる印象が強い(ていうか実際そうなんだけど)
ローマですが、イライラしがちなときに上手に笑ってイライラを
持ち越さない精神は見習いたいなぁと思います。

そして買った道具は中身がひとつ足りなかったので、明日また
出かけてきます♪

お店の人も恋してたんでしょうかね。 ムフフ
[PR]
by outlawroma | 2010-01-15 05:52 | 生活 | Comments(4)

フェイスエクササイズ♪

トレイシー姉さんのエクササイズに続いて、顔のリフトアップ
エクササイズを探してみました。

youtubeで見つけた、このビデオ。

あまりにもすばらしいので、アップしてみました♪


アップした人の友達のお母さんが持っていた80年代のビデオ
みたいです。

これは一人で見るより、男性を誘って一緒にみると
楽しさが倍増します。

効果の程はさて、誰か私の代わりに試してみてください。

ワーオ ♪
[PR]
by outlawroma | 2010-01-12 01:49 | 生活 | Comments(6)