<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

エヴァさん

f0157724_5322833.jpg


プーリアから帰ってきました♪

うふふ、楽しかったです。

今日はお友達のエヴァさんのお話。

エヴァはzzと同い年、36歳のキューバ人。
イタリアに来たのは10年ちょっと前です。

彼女は底抜けに明るくて、陽気で、そしてとても変わっています。

ある時、どのバスに乗ったらいいかを聞いたら、なんと彼女はローマ中のあらゆるバスの番号と路線を知っていました。

それだけではなく、本当に色んなお店やレストランの名前や場所を事細かく記憶しています。

エヴァさんはキューバで知り合ったイタリア人男性と恋に落ち、この国へとやってきたわけですが、当時やることが無くて退屈だった彼女は、ローマ中を毎日毎日歩いて回ったんだそう。

そうして色んなバスの路線や、お店を覚えていったのですが、ある日スペイン階段で写真を撮ろうとしていたら、二人の護衛をつけた男性に声をかけられたんだそうです。

彼女はてっきりマフィアだと思いそれはそれは怖かったそうですが、話をするとそのマフィアはとても優しくて穏やか。

せっかくなので、彼に記念写真のシャッターを押してもらったところ

写真を撮ってくれたマフィア氏は、かけていたサングラスを外してしげしげと彼女を眺め、何度も

「僕の事、本当にどこかで見た事ない?」
「本当に僕が誰か知らないの?」

と聞いてきたんだとか。

こうなるともう、エヴァは彼が絶対に有名なマフィアだと信じて疑わず、ドキドキだったらしいのですが

「君、どこから来たの?」

と聞かれて

キューバから来たのだと答えたところ、彼はようやく納得したそうです。

エヴァさんは、きっとテレビも何の情報も無いような貧しい国から来たんだろうと思ったんでしょうよ。と笑います。

マフィア氏はそれに対して、ところで君はスコットランドを知ってるかい?と、エヴァに質問をしてきたそうなのですが

そこはちょっと変わったエヴァさんのこと、なぜか彼女は昔からスコットランドに興味を持っており、彼としばしスコットランドについて熱く語ったそうです。(もちろん英語で)

そして家に帰って、昼間のことをイタリア人の彼氏に話したところ、彼は顔色を変えて心配しまくったそう。

そして、何気にテレビを見ると、なんとそこには昼間のマフィアの姿。

驚いてエヴァは彼にその事を告げたのですが、テレビに映っていたのはマフィアではなく、俳優のショーン・コネリー。

彼はどんなにエヴァが言っても、テレビに映っている有名な俳優と昼間に会ったマフィアが同じ人だとは信じてくれなかったそうです。

が、後に彼がちょうどローマに来ていた事が分かり、エヴァの話はどうやら本当だったという事になりました。

(後日、更に良く話を聞いてみると、なんとそれからしばらくして、これと全く同じシチュエーションがショーン・コネリー出演のテレビのコマーシャルで流れたんだそうです。それを見たエヴァさん達は、きっとショーンがあの日のことをスタッフに話してそれを元に作ったんだろうと納得したんだとか。ここまで来るとちょっと嘘みたいですが、このCMのおかげでエヴァが言ってた事が本当だと皆信じてくれるようになったそうです。すごいな♪)


どこへ行っても写真やサインを求められるショーン・コネリーにしてみれば、スペイン階段の真ん中で自分に記念写真のシャッターを切ってくれとお願いをしたキューバ人の女の子のことは、多分一生彼の記憶の片隅に残る事でしょう。

そう思ったら、ちょっとステキじゃない?

と、エヴァさんは嬉しそうですが、確かに。

人と人の縁って、本当に不思議ですよね。
[PR]
by outlawroma | 2010-09-14 06:02 | 生活 | Comments(3)

そして家具

家具が届きました♪

といってもikeaで買った、シンプルな本棚たちです。

ikeaの家具は安いとはいえ、自分で組み立てなくてはいけません。

組み立て自体は簡単ですが、本棚やソファーのような大きなものになると、結構な力と時間がかかるものです。

前日に3個目の扉で現実逃避したzzに、新しい彼氏というステキな助っ人が現れました。

おかげで沢山の木の板達は、あっという間に本棚へと変身♪

とうわけで、

じゃん


f0157724_1982938.jpg


なんとか様になった?

ねえねえ、前と比べたら随分よくなった?


うふふ


でもね

後ろを向くとこうなの


f0157724_1994727.jpg


ぐっちゃぐちゃ の ごっちゃごちゃ

あはは♪


毎日遊び歩いて家にいないのと、zzの仕分け能力が著しく低いのが原因で、片付けはなっかなか進みません。


前回はにゅう麺でお茶を濁したわけですが、今回はもうちょっとグレードアップ。

明日からプーリアへ一週間逃避行してきます。

何も考えず毎日海でのらくらしてから、残りを考える事にしたいと思います。



とうわけで、ちゃお♪
[PR]
by outlawroma | 2010-09-06 19:25 | Comments(4)

壁塗りのその後

f0157724_641460.jpg


まあ あれですよ 

とりあえず何とか壁は塗りましたよ

あと、ドアも予想とは大幅にずれた出来上がりとはいえ、何とか塗りました

んが、この後は新しく本棚とソファーを入れなくてはいけないのです。

というわけで、今日の夕方porta di romaにあるikeaへ行ってきたわけです。

九月に入ったとたん、今までガラガラだったローマの道路が突然一杯になったとは思っていたのですが、まぁ皆やる気が無いのにもほどがあります。

運転滅茶苦茶

まだ仕事が始まらない人も多いのか、ヴァカンスあけのボケボケな頭で好き勝手走り回ってます

ikeaにも、買う気があるのか暇だからきてるのか分からない人が一杯

そして、zzの家のサロンは片づけ中の本で一杯・・・・・・・・・・

f0157724_69286.jpg


なんですか、これは。

もうね、一週間以上もこんなザマですよ。 ええ。

うっかりその辺にメガネなんか置こうもんなら、数分後にはもう、どこにあるのか分かりゃしませんよ。

飲みかけのお茶だって、見つかるのは二日後だったりします。

そんな中、寡黙に本棚の扉を組み立てる私・・・・・・

f0157724_6125399.jpg


これは二個目なのですが、全部で五個あります。

はっきり言って、もう飽きました。誰かかわってください。

明日の午前中には本棚とソファーが届くのですが、あと二つも本棚を組み立てる力が果たしてあるのか。

とりあえず、レストランでもらってきた期限切れのおそうめんをゆでて、にゅう麺を作ってみました。

そんなわけで明日の事は明日考えることにして、足の脱毛でもしてシャワーを浴びたら、ベッドにもぐりこむ事にします。


あはは♪
[PR]
by outlawroma | 2010-09-04 06:22 | 生活 | Comments(2)

八橋な夜

f0157724_315145.jpg


八橋を作ってみました♪

なかなか難しいもんですね。

ところでこれは生八橋☆あんこ入りなのですが、本来八橋はこの皮の部分を八橋と呼ぶそうです。

zzはあんこ入りのやつを八橋と思っていました。

確かにカリカリに焼いた八橋の方は、あんこ入ってませんよね。

手持ちの材料で作ったので、まだちょっと不満の残るできばえです。

明日にでも、サンピエトロ裏の韓国食材店で白玉粉を買ってそっちでも試してみたいと思います。

納得のいく味と食感が得られたら、レストランのドルチェとしてちょくちょく登場する事になるでしょう。


ところで今日、働いているレストランのトイレで鍵が壊れて閉じ込められると言う、大変シンプル且つ精神的ダメージの大きな出来事が起こりました。

まぁ、あれですよ。

イタリアのドアってね、鍵が回りにくかったり、折れたり、カギ自体が無かったり、色々あるんですけどね

蒸し暑いオフィスのトイレに数匹の蚊と共に30分も一緒にいると、世界に対して理由の無い殺意を覚えるものだということを、今日はじめて体験しました。

お昼ごはんを30分もお預けになったせいもあるのかな。

あーあ
[PR]
by outlawroma | 2010-09-01 03:19 | 物づくり | Comments(6)