<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

幸運の見つけ方

f0157724_7341293.jpg


zzの彼氏の家の庭には二羽鶏が・・・ではなくて、クローバーが一杯生えています。

最近のzzの日課は朝起きて庭で四つ葉のクローバーを見つけること。

初めて見つけたときは皆が驚いたものですが、毎回 「今日の四つ葉♪」とやっていたらとうとう彼氏に「そんなに毎回簡単に見つけられたら、四つ葉の希少価値がなくなるじゃないか!!」と、嫌がられるようになりました。

でも、他の人が探したところで四つ葉は見つかりません。

ふと思い出したのですが、そういえばzzは子供の頃から四つ葉探しの名人なのです。

というわけで、今日は皆さんに四つ葉のクローバーの見つけ方を伝授♪

まずはクローバーが生えているところにいきます

f0157724_7392929.jpg


彼らは大抵密生しているので、こんな風にもっさりあるはず

そしたら四つ葉を、探してはいけません。

探すと見つからないのです。

まずはなんとなくクローバーの全体を眺めます。

大小あるものの、ほとんどが同じ形なはずです。

眺めているうちに、なんとなくちょっと違った雰囲気を持つゾーンが見つかります。

ん?

なんか違う?

と思ったらそこを見ます。

zzの場合、見たそこに大抵四つ葉があるのです。

f0157724_7425392.jpg


こんな風にね。

今日はカメラを構えての四つ葉見つけだったのですが、一日一枚のはずが

f0157724_7451956.jpg

もう一枚見つけちゃったりして

f0157724_7443988.jpg

更には二枚いっぺんにあったりして。。。って、良く見たらもう一枚あった。

しかも今日は「もう君が見つける四つ葉のクローバーには飽きたよ。五枚葉でも見つけない限り、驚かないからね」といわれたので

あ、そう。

五枚葉だって六枚葉だって、見つかると思えば絶対に見つかるもんね。

と、下を向いたところ

f0157724_747519.jpg


ふふん、どうだ!

と、いくらzzが見せ付けてもこれは葉っぱを一枚破って五枚に見せかけたんだろう。などといって信じてもらえません。

信じたくない人は信じなければよいのです。

zzは子供の頃五枚どころか、6枚や7枚のクローバーを沢山見つけた記憶があるのですから。

ちなみにそれは近所の保育園の裏庭だったのですが、ある日保育園の先生に裏庭に入るなと言われて、それっきり四つ葉のことは忘れていました。

f0157724_7492427.jpg

f0157724_174555.jpg


五枚葉と四枚葉をいっぺんに見つけるくらい、四つ葉探しの名人にしてみれば朝飯前なのです。

と、調子に乗ったものの

さすがにこんなに沢山立て続けに見つけてしまった日には、ちょっとありがたみが減ってしまうかも。なんて思ったのでした。

いつもは一日一枚見つけたのを本の間に挟むのですが、今日はカメラに収めただけにしておきました。

f0157724_752176.jpg


一日一枚の押し葉も、そろそろ溜まってきたのでこの辺でしばらくお休みにしようかな。

突然変異で生まれるとされる四葉のクローバーですが、確信を持ってしかるべき場所に目を向ければ確実にあるもの。

それは確かに、身近なところに転がっている沢山の幸運に目を向ける事に良く似ているような気がします。
[PR]
by outlawroma | 2011-03-29 08:01 | 生活 | Comments(6)

花あそび

f0157724_720276.jpg


お花を習ってみました♪

zzの働いているレストランは、半分がギャラリー&本屋さんになっているのですが、空いているスペースを利用して日本の文化的なことを教えているのです。

せっかくの機会なので、ずっと興味のあったお花をチョイス。

先生はなんと、イタリア人女性です。

f0157724_7224464.jpg


花を手にしている人がマエストラなのですが、前々から彼女の生けた花を見てとてもステキだと感じていたのも教室に参加した理由の一つです。

トップの写真のお花のほかにもう一つ、こういうのも生けました。

f0157724_7251725.jpg


んが

先生がやってきて、すぐに手直し(笑)

花の向きやら多すぎる葉っぱを取り除かれて、あっという間にスタイリッシュになるお花たち。

f0157724_7271691.jpg


ふふ

周りの生徒さんたちはこんな感じ

f0157724_7281180.jpg


頬杖をついて、ぽけーっとしているのはzzの雇い主でもあるオーナー☆ステッラさんです。

あっという間に2時間経って、生け花教室は終了しました。

ローマ在住で生け花に興味を持っているお友達がいる人は、是非紹介してあげてください


最後に

レストランではじめた日本への募金。

f0157724_73164.jpg


まだほんの数日ですが、着々とお金が集まっています。
[PR]
by outlawroma | 2011-03-21 07:31 | 生活 | Comments(0)

私に出来る事

f0157724_8584924.jpg


今、日本はとても大変な時を乗り越えようとしています。

遠くにいても、やはり祖国!

レストランで働いているスタッフも、皆心配です。

何か出来る事はないかな、と思いました。

一つ思いつきました

zzに出来るのは、お菓子を作る事です。

美味しいどら焼きと、和風のケーキを二種類焼いて、包装しました。

f0157724_911544.jpg


明日、お店で販売しようと思います。

売り上げはお店に置く予定の、募金箱にGO♪

今のところ日本赤十字に送ることになっています。


それでは最後に今日撮った、朝一のスモーキーさんのショットをどうぞ。

f0157724_93639.jpg


日本のみんな、zzもzzの周りの沢山の仲がいいイタリア人たちも、普段はそんなに仲がよくないイタリア人たちも、みんな一様に日本の事を応援してるよ!!
[PR]
by outlawroma | 2011-03-17 09:06 | 物づくり | Comments(2)

パイの日

f0157724_76438.jpg

日本が大変な事になっている中、ローマでは相変わらず普通に日々が過ぎています。

今日は今一緒に暮らしているアメリカ人の女の子がいきなり、

あっ、今日はパイデイだった!!

と、唐突にアップルパイを焼き始めました。

3月14日、 円周率の3.14にかけて「πの日」、Πの音にかけて、pie day。

ということで、パイを焼く日なんだとか。

いっぽうzzは今月末にレストランでお菓子教室をやるので、予行練習を兼ねてどら焼きを焼きました。

f0157724_77860.jpg


お昼はどら焼きを、そして夕食の後にはアップルパイを頂き、ジーンズのジッパーが閉まらなくなった週明けでした。

f0157724_7121935.jpg



最後に

zzのブログを見てくれてる人たちが、みんな無事でありますように。
[PR]
by outlawroma | 2011-03-15 07:09 | 生活 | Comments(0)

ひな祭りの後

f0157724_353431.jpg


三月三日に一足遅れること、この間の日曜日

zzが働いているレストランでは、おひな祭りをかねて日本市を行いました♪

ちょっとボケ気味な写真で残念ですが、その様子をちょっと紹介しましょう。

お店のギャラリーには日本から送られてきたヴィンテージの雛人形が飾られました。

f0157724_3551111.jpg


一週間ほど飾っていたのですが、その間色々と買い手がつき、スタッフ達は夜に一人で店内に残るのをたいそう嫌がるという、とても愉快な現象が起こりました。

昼間はこんなにステキなお人形達も

f0157724_3591418.jpg


ちょっと暗くなったらこんな感じで

f0157724_3594236.jpg


われらがシェフ☆ENDO氏をはじめ、皆が

「絶対動く、一人でいたら絶対に動き出すに決まってる」

と、日々ドキドキしながら日曜日のメルカティーノを迎えたのでした。

f0157724_47421.jpg


こんなにファンタスティックなお店があるかと思えば

f0157724_412347.jpg


ローマだけではなく、ペルージャやムラーノからも出店者が集まりました。


zzのブースはこちら

f0157724_424362.jpg


美味しい和風のお菓子と、手作りの石鹸、そしてzzが作る銀のアクセサリーを販売しました。

後ろでは子供達を対象に、折り紙教室が開かれました。

お庭では紙芝居もやっていたようで、日伊入り乱れてのお子様達が大はしゃぎしていました。

ちなみにレストランではなんとペットも入ることが出来るので、わんこたちも大はしゃぎしてました。

こちらはお店の看板犬☆アリ

f0157724_453042.jpg


毎回恋の季節が来るたびに、どこかの雌犬に恋をしてこんな風に切なくため息をつく日々を送る、ロマンティストなわんこです。


そんなこんなで、とても楽しい一日となりました。

次のメルカティーノは五月♪

ローマにいる人たちはお友達や子供、ペットを連れて遊びに来てね。
[PR]
by outlawroma | 2011-03-09 04:11 | 生活 | Comments(0)

f0157724_6431189.jpg


知ってる人に子供が生まれたので、抹茶のケーキをお祝いに焼いてみました。

トップの写真は実は昨日自分用に焼いたものなのですが、今日焼いたのはちょっと焦げてしまったのです。

なぜかというと・・・


zzは今、空いている部屋を月単位で人に貸そうとしているのですが、先週からその部屋を見にいろいろな人がやってきます。

まぁ、早い話が部屋の紹介と面接をしているのです。

今日はなぜかアフリカのザンビア出身という女の子がくる予定でした。

約束の時間は16時30分

来ません

17時に差し掛かってもう来ないと思った頃、電話がなりました

今からバスに乗って、トラステーベレから来るといっています。英語しか話せないようだったので、ちょっと可哀想になり待つ事にしました。

それから二時間後、再び電話が鳴り

今、バスに乗ったようなことを言っていました。。。

雨が降りしきる寒い中、二時間もバスを待ってたの!!!! と、一瞬思ったのですがzzだってローマに住んで8年もたつのです。

いくらローマのバスがいい加減でも、二時間23番のバスが通りかからないなんてことはありません。

さすがはアフリカ人、イタリア人の時間のゆるさに慣れたと思っていたけれど、上には上がいたな。

なんて思う事更に40分。

zzの経験上、更にまた時間がかかりすぎです。

もういいや、と思ってケーキを焼いていたところに到着した彼女

なんと、金髪

そして、おばさん

???

あ、あれ?

どうやらzzが勘違いしていたようで、相手はニューヨークからやってきたポーランド出身のこぎれいなおば様でした。

随分と変な日だと思いつつ、部屋を紹介するのですが、このおばさん話が長い。

アーティストでありながら、家具をデザインしたり絵を描いたり、でも今はholistic health & nutrition consultantで、stress management therapistで、wellness & life coachで, natural weight loss expertでもあると、もう訳わからないというか、正直言って怪しい人にしか見えなくなってきた頃

お湯が沸いたのでお茶を入れてご馳走したのでした。

そして、それから一時間半近くおしゃべりをというか、おばさんの話を聞くことになったのです。

どうにも怪しいのでさっさと帰してしまおうかと思ったりもしたのですが、目を見て話をしていると、怪しい人というよりは、とても変わった人のようです。

仕事の事や、ニューヨークの事、親のことを話してくれたときにzzがアクセサリーを作っているというと、見せて欲しいというので幾つか見せてあげると

どういう流れか、zzのプレイベートに話題が移りました。

ふと、彼女はzzのアクセサリーの中でいつも身につけているものはないかと聞いてきました。

うーん、と考えた末2年ほど前に作ったネックレスを渡すと

「うふふ、あのね私物や写真を通して、その人のことが読めるのよ。」

と、zzをリーディングしてくれたのです。

今までにもこういうことができる人に二人ほど会ったことがあるのですが、彼らに共通して言えるのはとてもリラックスしているという事。

深く息を吸い込んで、ふぅ。。。、と力を抜いた状態で見るようです。

そして同時にzzの場合は体温が一瞬上がったように感じます。

彼女は有名なデザイナーやお金持ちの貴族などに良く、リーディングを商売にするようにといわれるそうですが、自分では人のことを覗き見するみたいで恥ずかしいし、特にお金を稼ごうとは思わないといっていました。

その代わり、頼まれたりしたら無料で楽しくおしゃべりしながら見てあげるんだそう。

彼女には住む場所や、仕事の事など色々とアドバイスをもらいました。

それらはちょっと前から彼女以外の色んな人に、色んな角度から薦められた事をピンポイントで分かりやすくまとめたようなものだったというのも、興味深かったです。

というわけで、焼いていたケーキも焦げてしまうほどおしゃべりが弾んでしまったのでした。

彼女が家に住人として来るとはなんとなく思えないのですが、でもまたどこかで会う機会がありそうだと思いました。


そんなこんなで今日もまた、ちょっと変わった午後を過ごしたのでした。
[PR]
by outlawroma | 2011-03-02 09:01 | 生活 | Comments(0)