<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

よいお年を♪

クリスマスも終わり、もう来年までホンのちょっとですね。

zzはもうすぐ日本へと一時帰省します。

10日ほど滞在したあとは、ローマへ戻り、そのまますぐにバルセロナへ出発予定。

4日ほどの短い滞在をして、冬休み完了予定です。

バタバタの仕事納めから、フェスタ続きの年末、年明けも忙しいまま仕事初めとなりそうです。

個人的にはなーんにもしない、だらだらなバカンスが大好きなのですが、ここしばらくはバタバタ☆バカンスが多くなってきました。

きっとそういう星回りなのでしょう。

そんなわけで、風邪にひく暇を与えないよう楽しくバタバタしたいと思います。

それでは皆様、ちょっと早めですが

よいお年を~!!
[PR]
by outlawroma | 2011-12-27 06:06 | 生活 | Comments(0)

クリスマス

今日はクリスマスイヴですね。

皆さん、どう過ごされるのでしょう。

私はスモーキーさんと一緒に、お互いの恋人がいるお家でぬくぬくと過ごす予定です。

幸せなことです。

さて

先ほどネットのニュースでタバコの新しい規制について色々と書いてあるのをみて、ふと

これがチョコレートだったらどうなるだろう。

なんて思ってしまいました。

たまたまzzがその記事を読みながら巨大なトブレローネ(参照図★下)に噛り付いていたからそんなことを思ったわけですが

f0157724_23441866.jpg


喫煙者に比べてチョコレート飲食者の層は、かなり厚いはず。

子供から老人、登山者、バレンタイン時期の日本女子・・

そう、女性といえば生理前の精神状態が不安定になった、凶暴な全世界の女性たちを支えるチョコの存在はとても大切です。

もしこれが一部の政治家達の手によって、21歳以下は食べてはいけない、だとか

カカオの含有量は12%以下でなくてはいけない、とか

粉状のココアは菓子製造業に従事しているという証明がなければ買えない
、とか

売ってるチョコレートを家で溶かして、他の物を加えたり形を変えることは法に触れるとか

処方箋がなければ買うことすら出来ない、とか

箱に「チョコレートの飲食はあなたのメタボリズムを確実に、そして悪い方向へと変え、肥満や糖尿病へと導きます」

とか書いてあったり、

外国のお土産でもらったチョコの箱には

「Chocolate Kills You」

という警告文が当たり前だったり。

・・・まぁ、こんな風にいくらでも想像は膨らむわけですが

そうなると、ドラッグ同様闇で取引されるクーベルチュールやカカオ70%のチョコなんて、宝石のような値段になるでしょうし

チョコを食べさせれば、相手はその媚薬効果でバイアグラよりすごい効果が現れる!なんて話を信じる人が出てきたり(まぁ、これはでもまんざら嘘ではないけど)

zzのようにお菓子を作る人間は、薬剤師か医者のような権力(?)を持ち

小銭稼ぎに裏で売ったり、生理前の友人に特別に沢山買える処方箋を書いてあげたりすることでしょう。

なにやらとりとめもない話を書いてしまいましたが

幸せな私たちはホンのちょっとのお金で、飛び切りおいしいチョコが買える素敵な世の中にいるわけなので

これからちょっくらクリスマスイヴのデザート用に、おいしいガナッシュがつまったタルトでも焼くことにしたいと思います。

それでは皆さん、ハッピーなクリスマスをお迎えください♪
[PR]
by outlawroma | 2011-12-25 00:11 | 生活 | Comments(2)

ザ★衝動

今朝、ステキな日曜日の始まりを彼氏の家のベッドで迎えた直後

廊下からなにやらボソボソ言う話し声が聞こえたかと思うと、次はなにやら掃除をしている模様。。

また犬がそそうでもしたか?と思って聞いてみたところ

なんとトイレの中にネズミのバラバラ死体があったのだそうな。

しかも

ネズミだと判明したのは尻尾が残っていたからで、それ以外は足どころか毛皮すら残っておらず、あちこちに内臓と肉片が散らばっていたという・・・ひーー

飼い猫が死んだネズミを得意げに飼い主の前に持ってくる、と言う話は良く聞きますが

実際にこんなバージョンで起こると結構ショックですね。

しかも、やったと思しき犯人はこちら

f0157724_835352.jpg


スモーキーさんの恋人☆ミーチャさん

このミーチャ、こんなにフカフカで可愛いのですが物凄く食意地が張っていて、食べる量もハンパありません。

自分のご飯を食べた後は必ず、一緒に暮らしている犬のご飯を横取りし、人間が食べるご飯もおねだりしてもらい (←可愛いから結構な確率でありつける)

更には家人の目を盗んではテーブルにのぼり、昨夜も大きなチーズに噛り付いて怒られたばかり。

それでもまだ、食べ足り無かったのでしょうか。。

一方我等がスモーキーさんは、というと

家の中に入ってきた子供のヤモリと遊んで尻尾を切るくらいがせいぜいです。

しかも、ZZが逃がしてしまったヤモリを、その後1週間にわたって探し続けていました。

どうやらヤモリを新しいお友達だと思っていたもよう。

小動物にじゃれ付く衝動はどちらも同じですが、その後の展開はネコによって大分違うようです。
[PR]
by outlawroma | 2011-12-12 08:16 | 生活 | Comments(0)

どんぐり大会

f0157724_2502263.jpg


お友達から電話がありました。

「先週釣り大会に行って、どんぐり拾ってきたの♪」

なんと、朝の6時から1日かけて釣りの大会に出場した彼女は、たったの二匹しか釣れずに最下位だった為、湖のほとりの森でどんぐりを拾って遊んでいたそうな。

「ねえねえ、二人でどんぐり大会やらない?」

というわけで、zzの家でどんぐり大会を開催する事になりました。

大きいのから小さいのまで、2,3千個はあるどんぐり。
f0157724_2575669.jpg

f0157724_257710.jpg


発泡スチロールと枯葉まで用意してきた彼女は、テーブルの真ん中に置くろうそくたてのようなものを作ってはどうか、と提案。

正直言って、どんなものを作っていいやらさっぱり分からなかったのですが

こういう場合はとりあえず、行動あるのみ!

f0157724_25823100.jpg


とりあえず、発泡スチロールを切って貼り合わせ、土台と言うか枠組みを作ってみます。

ここにドングリやら葉っぱをくっつけようとしたのですが、ううん、不細工。。

しかも、直接はくっつかないのでそばにあった新聞紙を貼り付けてはどうかと言う事になり・・・
f0157724_35117.jpg


そして、よくもんだ新聞紙を貼り付けたところ

f0157724_354388.jpg


アラ☆ステキ☆

子供の工作みたいな物が出来上がりました。

そこへ二人ともドングリを貼り付け、葉っぱをくっつけていくうちに

でんでん虫発見!

f0157724_3740100.jpg


折角なので、でんでん虫にも参加してもらって一緒に貼り付けてしまいました。
f0157724_381227.jpg


結局zzはろうそく立てではなくて、額縁のようなものを作ったのですが、友人はどっさりとドングリやら葉っぱをくっつけて、なかなかにゴージャスなろうそく立てを完成!

f0157724_3191527.jpg


でもこんなのにロウソク立てて火なんかつけたら、それこそ燃え移って火事になるんじゃないの?

というギモンが浮かんだのもつかの間。

3時間に及ぶドングリ大会は無事終了したのでした。

ちなみに彼女のロウソク立ては彼氏の家のテーブルに置かれる予定だそうです。

自分の家には置かないんだって。 ふふ。
[PR]
by outlawroma | 2011-12-08 03:12 | 物づくり | Comments(2)

トイレ掃除と大喧嘩

つい二日ほど前、夜中に彼氏の家のトイレ掃除をしました。

理由はと言うと

この数ヶ月ほど、彼氏が大変に感じが悪いのです。

その理由はというと

仕事に対する支払いが為されないため、自分の支払いができないから。

そんな理由でzzの前でもつまんない愚痴やら嘆きが増えたのです。

人のお金の出入りはどうにもなりませんし、だからと言ってこのまま感じの悪いお付き合いをするのも不本意です。

ということで、うーんと考えてみました。

私にできること、あるかしら?

そうそう、風水があります。

zzは風水定位盤というとても手軽で簡単な風水の表を見て、自分の家や部屋の中を整理するのですが

これがなかなかに効くのです♪

九つに分かれた図に彼の家の間取りを当てはめてみると・・・

繁栄、財産、豊穣、幸運に当たる部分がちょうど一階のお手洗いに当てはまりました。

と言うわけで

「今からあなたの家のトイレ掃除しに行くから、覚悟しておくように。」

と、お家に到着。

んが

風水やエネルギーやら、そういう科学的根拠が薄いものに対してアレルギー反応を起こす彼は大反対。

でも、このトイレは訪問者以外、普段誰も使っておらず

毎週来る家政婦も、それをいいことにろくに掃除をしていないのです。

彼はそれが分かっていたので、最終的にはちょっと嬉しそうに手伝ってくれました。

そして夜遅く帰宅中、車の中でなぜか大喧嘩になり

翌日、たいそう機嫌の悪い声で電話があり

ずっと支払いが滞っていた人から小切手を切ってもらったということでした。

そして、更にその翌日

もう一人の顧客から

「13日以内に支払いがされることになったから、やっと君に払えるよ。」

と言われたと電話がありました。

彼の声は弾んでおり

「ボクは風水なんてぜーったいに信じないからね。」

と念を押した上で、でも今度は家中のトイレを君に掃除させるつもりだから、頑張ってね。

と言って電話は切れました。

正直な話、彼が風水を信じようが信じまいが、zzにはどうでもよい事で

数ヶ月もの間機嫌を悪くしていた理由が解消されるのなら、この際良い機会なのであらゆる部分を掃除してやりたいと思っています。

ちなみに風水定位盤で検索すると表は簡単に見つかるので、皆も気が向いたら試してみてね。
[PR]
by outlawroma | 2011-12-01 04:05 | 生活 | Comments(4)