あ、さて

ハイカロリーな年末を過ごしている皆さん、ダブついていますか?

トレイシー姉さんと素敵なひとときを過ごすには、ピッタリな季節です。

でも寒いといちいち着替える気にもならないし、何よりやり始めるまでが長い。

そんなある時、良い方法を思いつきました。

暖房をつけないのです。

イタリアにはコタツのようなものが無いので、じーっと座ってネットをしたり、仕事をしたりしてると、40分から1時間もすればいくら温暖なローマでも足下が冷えてきます。

それが目安。

何か一枚よけいに着るか暖房をつけようと、体を起こした時にすかさずyoutubeでトレイシー姉さんのページを開き

10分間のエクササイズを始めます。

これがねぇ、なかなか良いのですよ。

何よりも気分転換になって、色んな意味で区切りがつくし、たった10分なので少々しんどいエクササイズでも疲れる前に終わってしまって全然苦になりません。

しかも彼女のエクササイズは同じ動きに飽きる前に次の動きに変わるし、複数の動きを同時にやったりするので、それについて行こうと必死になることで、動きのしんどさそのものに集中できないという面白い現象が起ります。

なんていうの、別の痛みで本来の痛みが軽減するっていうか。時にはどっちの痛みに集中して良いか分からないから、どっちも感じないっていうか。そんな感じ。

1分位でで一枚脱ぎ、5分もすれば全身が暖まり、10分終わる頃にはホッカホカです。

ガスや電気で暖まる代わりに、自分の要らないエネルギーを燃やして暖まる!

もうね、これ以上シンプルでエコロジーな暖房はないね。

何より、ダラダラ過ごす時間にメリハリがつけやすいです。

一日一回でも何回でも、足や手先が冷たいと感じたら、即youtube!

やりたいメニューをその時の気分で選んでやるのは、なかなか楽しいものです。

みんなも今これを読んでいて、ちょっと寒いかも、って思ったら下のメニューから好きなのを選んでやってみてね。

ウォーミングアップ

椅子に座ったまんまで上半身と腕の体操

バスタオルを一枚用意して、なんか家庭的な感じなんだけど途中からかなり激しく全身運動が始まります。

下の三つは以前の記事で紹介したもの。
どれも未だお気に入りです。

太ももとお尻

お腹



アイアンマン2☆A
アイアンマン2☆B
撮影前のグイネスパルトロゥの為に作ったんでしょうかね。

ちょっと古いけど、これもグイネスの為のビデオ。
クリスマスシーズンの今にピッタリです。


途中いくつか出来ないものもあります。そんな部分は一休みしたり、ビデオに遅れても無視してゆーっくりやります。

私がエクササイズをやる目的は、あくまで冬の間脂肪を貯めがちになって、その連鎖反応で思考まで怠惰になるのをコントロールする事にあるので

別に絶対メニューをこなさなくても、出来るようにならなくても全然構わないのです。

体が一定時間ごとに温まると、全身に血液が回って頭が冴えるし、何より色んな事に好奇心を感じるたびに体がさっと反応できるようになります。

これは標準的な血圧の人には分からないかもしれませんが、長年血圧の低い人生を送る私にとってはずいぶんと大きなことなのです。

ホントに何もしないでいると、どんどん体がだるくなり、何もする気にならなくなって、最小限の動作で出来る範囲でしか行動しなくなり、暗くなるのが早い冬場は、午後5時過ぎには一日が終わってしまう日々が続くのです。

まぁ、そんな人は少ないかもしれませんが。

しばらく振りに彼女の動画をいろいろピックアップしてる途中、ちょっと体を隠すようなウェアを着ていたり、一気におっぱいがおっきくなってたり、全体がふっくらしてたりしてたので、あれひょっとして。。

と思っていたら、どうやら彼女ここ最近妊娠してたみたいですね。

お尻や手足の引き締まり加減は前と全然変わってないのがすばらしいです。

みんなも資源を燃やす代わりに要らない脂肪を燃やそう!

それではこれからアイアンマン2をやってみたいと思います。

ちゃお
[PR]
by outlawroma | 2012-12-28 04:04 | トレイシー アンダーソン | Comments(2)

クリスマスの話題

Vigilia と呼ばれるクリスマスイヴに続き、25日のクリスマス本番のお昼ご飯をこなし、さらには残り物のパネットーネやら超絶☆ハイカロリーなお菓子で一日をスタートしたサン・ステファノがようやく終わりを告げました。

残すは大晦日とお正月です。

この一週間で、一体どれだけのイタリア人がジムに申し込む気持ちを固めるのでしょう。

それともニルバーナに達して、後のことなどどうでも良くなるのでしょうか。

ブッダもお腹壊して死んじゃった説がまことしやかに説かれているくらいだしね。

あ、でもカトリックだからやっぱ、抗ってジムに走る方が有力かな。


ま、そんなことは置いといて。

今年も25日は彼氏のお家で、親類の皆さん及びお友達とその親やら彼女やらと、合計12人で過ごしました。

ゲストというよりはもはや、ホスト側の一員としてお客様をもてなす側だったにも関わらず

お食事開始後3時間でzzはフラフラと二階に避難。

70歳以上の男女4名を含む、残りの人々は食前酒から食事中の白、赤ワイン、そして食後のシャンパンと更に高アルコールの食後酒を飲んだその結果、エンドレスのおしゃべりに白熱していました。

下で繰り広げられるバトルを、スモーキーさんに介抱してもらいながら聞いていると、だんだん議論に変わり、さらに白熱してとうとう大喧嘩になり……

うわ、去年とおんなじじゃん。。

ていうか一昨年もこんなだった気が。。。。

と思ったあたりで寝落ち。

スモーキーさんと共に暗くなった頃に下に降りると、そこでは数人の客人が穏やかに談笑していたのでした。

それにしても本当にみんな、よくしゃべり続けるよね。

喋るほどに元気になってゆくお年寄り達をみるにつけ、喋ることはエネルギーを発散するのでは無く、クリエイトすることに繋がるのではないかと思わずにはいられません。

ちなみに話題は、世間話→ゴシップ→経済→政治

経済から政治になったあたりで、議論から大喧嘩に発展したのは言うまでもありません。

ゴシップ初期に退散して大正解だったな。

お正月は大喧嘩して終了になった話題を冷静に批評するところから始まって……振り出しに戻るんだろうな。
[PR]
by outlawroma | 2012-12-27 09:31 | 生活 | Comments(0)

としのせ

f0157724_6384760.jpg


何だかんだ言って、どこにいても年末というのはバタバタするものですね。

私も三週間の休暇に入ったというのに、働いている時よりやることが一杯あります。

今日はお友達に頼まれていたケーキを作ったのですが…

ちょっと違う気がする。。

お魚をテーマにお願いされていたので、いっそお魚の形をそのまま…と思ったものの

いざとなったら入る箱がなかったので仕方なく普通に丸くチョコレートケーキをガナッシュでデコレーションして、魚の絵付け。

シンプルにデコレーションすれば渋い感じで大人っぽいケーキになったのに、ついいつも落書きする魚の絵をそのままコピーしたら、えらく違った方向へ向かってしまいました。

旦那様が25日生まれという、大変おめでたい友人に頼まれたのですが、果たして笑ってくれるでしょうか。

ちと、心配です。

明日はイブ。

今年はプレゼントは無し、と言ってすでに三回目のクリスマスですが

お世話になった人や友達に幾つか買ったプレゼントが散乱する様子は、いかにも年の瀬といった気分を盛り上げてくれます。

f0157724_632921.jpg


そういえばスモーキーさんにはまだなんにもよういしてなかったな。

明日なにかさがしてみようっと。

f0157724_802341.jpg

[PR]
by outlawroma | 2012-12-24 06:38 | 生活 | Comments(0)

水道の蛇口☆再び

f0157724_4161048.jpg


水道の蛇口
水道の蛇口☆修理完了

再びですよ。

例の蛇口がポタポタ言い始めましたよ。

ひと月ほど無視していたのですが、どんだけ蛇口をぎうぎうと締め付けても全く言う事を聞かなくなったので、とうとう重い腰を上げた次第です。

一回やったし、やれば思い出すもんね。

と思ったのが甘かった。

ZZの脳も一年間でずいぶんと老化したらしく、はて、どこからどうやって外したものか。

しょうがないので過去記事を読んでみたものの、これじゃあよく分からない。

という事で、今回はセルフィッシュに将来の水漏れ時のZZ宛に記事をあげたいと思います。

では


まずは水道の元栓を締める前に、手が汚れた時の為にお鍋一杯分の水を確保するべし。

その後元栓を締め、水が出ない事を確認したら、怪しいと思われる蛇口の水ならブルー、お湯なら赤の色づけがなされている箇所をペンチなどでまわして外す。

するとそこにぽっかり穴があくので、懐中電灯とかiPhoneのレッドライトとかで照らして中を見ると、奥の方に何やらねじが見える。(ちなみにいつも水が滴る蛇口のはマイナスドライバーでないと開かない)

しかるべき形のドライバーでそのねじを緩め、緩みきったあたりで水道の根元の膨らんだ部分をパッパガッロかなんかでつかんで(これはねじ式ではなく無理矢理はめてあるだけなので、適当にまわしながら上に引っ張って)外す。

f0157724_422148.jpg


この辺で中にたまっていた水垢かなんかで手が汚れるので洗う。

すると中にこういうのがある。

f0157724_434638.jpg


これはねじ式な上、とんでもなく硬く締め付けてあるので普通のパッパガッロではなかなか開かない。

かくなる上は、水道屋が使う専用の黒くて高いパッパガッロで容赦なく緩める。

あとは過去記事にある通りの方法で、摩耗したゴムパッキン部分を取り替える。

一見パッキンが一回り小さく見えるが、恐れる事は無い。

真ん中にある出っ張った部分を穴に無理矢理通してはめ込めば、アーラ不思議、一回り大きくなってピッタリサイズになる。

後は逆の経路で元通りに組み立てれば良いだけだ。

水道の元栓を開く前に、全開になっている水道の蛇口を閉める事を忘れないように。

これで今回も後一年は大丈夫だ。

よくやったぞ、ZZ。

いい加減こんな面倒な事は自分でやらないでもすむように、電話したらすっ飛んでくる男を数人適当に確保しておけ。

健闘を祈る

じゃあな

ZZより
[PR]
by outlawroma | 2012-12-22 04:10 | 生活 | Comments(0)

髪の毛のやり場

皆々様、いかがお過ごしでしょうか。

この一ヶ月ほどネットが上手く使えない日々が続いていたZZでございます。

あーもう、ちょっと調子に乗って、フレンズを3話続けてストリーミングで見たらこのざまですよ。

しかも、tim と treの両方を使っているのに、片っぽはビデオの見過ぎ、片っぽはついうっかりローミング機能がオンになってて、ものすごい勢いで残高が消費されていました。

でももう大丈夫。

すぎた事ははした金とともに去って行くのよ。ふん。

さて

クリスマスを前にしてローマもいよいよ冷え込んで来ました。

私は実はマフラーなど、首回りに何かを巻くのがとても苦手で、ハイネックのカットソーなんかでも気が変になりそうになるという、変な体質なのですが

最近気がついたのです。

首回りに何かを巻きつけなくても、何かしらをジャケットと首の間の隙間に突っ込んで埋めておけば、暖かさが全く違うという事に。

そんな訳で、手持ちの薄くて柔らかい毛皮のケープをかぶり、前の方に持って来てフード付きの上着の首部分に押し込んでみた所

なかなか良い感じ。

しかし、ここで問題が発生しました。

裏地のついた分厚い上着を着た時点で、ZZの長い髪の毛は自然と左右に分かれて胸の位置に押しやられてきます。

そして、そのうえ毛糸の帽子をかぶり、上着のボタンを留めてケープというかマフラー状のものが首の隙間を埋めてしまうと

行き場を無くした大量の毛が、洋服の下で右往左往。。。

そして歩いたり下を向いたり右を見たり、とにかく何かしらの動作をするにつけ、だんだんと服の外に出てこようとするのですが、そこは首回りに詰め物があるので出て来れない。

そんなわけで、外から見たら普通の人なのに、その内側では肩から胸にかけて、そして首のすぐ下らへんまでがモジャモジャのぎゅうぎゅうという、大変な状態になってしまうのです。

毎朝、家を出てメトロ近くに着たあたりでそれが最高潮に達し、少しばかりブルーな気分になる日々が続いています。

髪の長い人たちは皆、どうやって首回りを処理しているのでしょう。

すごく不思議です。
[PR]
by outlawroma | 2012-12-20 03:15 | 生活 | Comments(3)