<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

まつげオイル

f0157724_06143497.jpg

フサフサまつ毛は女の子の夢♪


と言う訳で、今日はまつげ育毛のためのオイルを作りました。

どこぞのブログでキャスターオイルとラベンダーの精油入りのココナツオイルを使って、まつ毛がめっちゃ長くなっていた女の子の写真を見たので、早速真似してみたわけです。

トップの写真はココナツオイルを湯せんで溶かしているところ。

冬場は寒さでオイルが固まってしまうので、精油を混ぜる前にこうやって液状にします。

そこへ適当に5・6滴ラベンダーの精油を加えて
f0157724_06152304.jpg
よーく混ぜます。

混ぜたら小さな容器に入れておしまい。

固まるので、これを指先でくるくると溶かして指についた分だけ寝る前のまつげに塗ります。

今回適当に精油を入れていますが、これは唯一肌に直接つけても大丈夫なラベンダーの精油だから。

他の精油は(ティーツリーも一応大丈夫ですが)基本的に直接肌に、それも目の周りなんかについたら大変なことになるので、使用の際には入れる分量に十分気をつけましょう。

それともう一つ。

f0157724_06160174.jpg
ひまし油

エドガー ケイシー療法で有名なひまし油ですが、zzは石鹸に入れたりもします。

これをほんのちょっとだけ、同じようにまつげに塗布。

ブログの女の子はひまし油とラベンダー入りココナツオイルを交互に使って、1年近くでえらくまつげが成長していました。

ただ、彼女いわく長さは確かに長くなるけど、量は全然増えなかった。

ということなので、もしもある程度これでまつげが長くなったら後はエクステンションでもして満足したいと思います。


因みにこのラベンダー入りココナツオイル、まつ毛だけでなく乾いた唇や手、普通に顔に塗ってもオッケーです。

手についた分を唇につけていたら、荒れていたのがいつの間にか治ったのでちょっとびっくりしました。

普通のリップクリームみたいにベタつかない上、効き目はこっちの方が上。

興味のある人はお試しを。












[PR]
by outlawroma | 2015-01-16 06:25 | 生活 | Comments(0)

スーパーにて



今日スーパーに行ったら…

f0157724_745493.jpg


こんなにカワユイカートを発見。

子供用なのですが、こんなの持たせたらこの小さなカートにお菓子を一杯入れてしまいそうです。
[PR]
by outlawroma | 2015-01-11 07:47 | 生活 | Comments(0)

落し物

昨日、野暮用で日本大使館まで行ってきた帰りに道端でこんなものを拾いました。

f0157724_01322587.jpg

フォルクスワーゲンのエンブレム。

どうやら車からコロッと外れて落ちたようです。

裏側を見たら中心に強力そうなボンドが乾いてくっついています。

泥で汚れていたので、ちょうど通りかかったレプッブリカ広場の噴水で綺麗に洗いました。

このエンブレム、結構なお値段がするんですよ。

今年の夏、zzの彼氏が中古のBMWのバイクを買ったのですが、それをカスタマイズしていた時に(iphonを直接バイクに装着&充電出来るようにしたのです)取り付けた器具の真ん中にBMWのエンブレムを入れたらいい感じだ。ということになり、早速買いに行ったのですが丁度いいサイズがない上、もしあってもそんなに安くないと知ったのです。

結局zzが厚紙にお絵描きしてシリコンで貼り付け&カバーするという暴挙に出たのですが。(見た人は誰も偽物だとは疑わないんだから、すごいでしょ?)

普通の人にはあまり縁のない物ですが、物作りをする私にはそのまま見過ごすには勿体ない素材。

なんに使うか当てなどないのですが、とりあえず冷蔵庫にでも張ることにしました。

f0157724_01330803.jpg
これが新しい冷蔵庫なら、きっともっと様になるハズ

おっきな掃除機とかに貼っても可愛いかも♪








[PR]
by outlawroma | 2015-01-10 01:44 | 生活 | Comments(0)

アランチーニの作り方

f0157724_03405940.jpg
さてさて、年末にフランカさんと一緒に作ったアランチーニのレシピです
大晦日のパーティーの前菜の一つとして出しました。

アランチーニとはお米の揚げ物です。

チーズで味付けをしたご飯の中に、ラグーと呼ばれるひき肉を煮込んだものとチーズを詰めて丸め、パン粉をつけて揚げたもの。

アランチーニという名前の通り、オレンジ大の大きさなので食べ応えがあります。

まずはラグー

f0157724_07024763.jpg
牛ひき肉です。carne di manzo macinato 1.2kg
フランかさん曰く、scelto って書いてるのを買うのよ!だそうです


フランカさんは大きなフライパンを必要とする料理の時は、中華鍋を使うのが好きです。
f0157724_06581780.jpg
オリーブ油とニンニクひとかけら。潰しちゃダメなんだって

f0157724_06590010.jpg
こんがりしたら、ニンニクは取り出します


f0157724_07020841.jpg
香りのついたオイルにひき肉投入
しっかりと炒めます

f0157724_05074782.jpg



ひき肉の色が完全に変わって肉汁が減ってきたら、zzが刻んでおいた人参1本、セロリ3分の1株、パセリ少々を投入。

f0157724_07065521.jpg
この水分が殆ど無くなったら、白ワインをコップ一杯入れて更に蒸発させます。

f0157724_07091631.jpg
手作りのスーゴ登場
とっても小さい瓶です。300ccあるかないか位

f0157724_07105990.jpg

お肉をかき分けても肉汁が溜まらなくなったら、スーゴを入れてかき混ぜます。塩も加えます

途中で茹でたグリーンピースも投入


このままとろ火で蓋をして、1時間半くらい煮込みました。


f0157724_07170362.jpg


次はご飯です。

f0157724_07150731.jpg
鍋に湯を沸かし、塩を加えておきます

f0157724_07143268.jpg
米2kgをそのまま塩湯に投入
今回はお客さんが30人なので、最低30個は作らなくてはいけません

f0157724_07183983.jpg
絶えずグルグルかき混ぜて、アルデンテになったら火から下ろします。

f0157724_07194304.jpg
せっかくのアルデンテが余熱で煮えてしまわないよう、大きな別の入れ物にお米を移します。

ご飯にバターとパルミッジャーノのおろした物を加えます。

バターは約200g位、パルミッジャーノも200-250g位は入ったと思います。

冷まします。

f0157724_07262698.jpg
さあ、いよいよ丸める作業です
全てを準備してから始めます

f0157724_07272619.jpg
卵4個を溶いたものを加えて混ぜます
そしてこの後、更にもう3個溶くようにとzzに指令が下ります

f0157724_07283210.jpg
両手でしっかり混ぜ込みます

f0157724_07265701.jpg
これはプローヴォラというチーズ
3分の2くらいを小さく角切りにします
5-7mm角くらい、1cm角では大きすぎです

f0157724_07300829.jpg
いい笑顔です

f0157724_07315554.jpg
ご飯を広げてラグーとチーズ、更にご飯をかぶせて綺麗に丸めます

f0157724_07321737.jpg
両手を水で濡らしながらやるのがコツ

f0157724_07335011.jpg
パン粉とポレンタの粉を混ぜ合わせた物をまぶしつけました。

パン粉にポレンタを混ぜたのは、フランカさんのアイディア。
揚げた後も油っぽさがなくて、カリカリでとってもいい感じでしたよ。

と言う訳で、トップの写真のような状態のアランチーニが34個出来上がりました。

あとは植物油でゆっくりと揚げます。
丁度日本のてんぷらのように、たっぷりの油で全体が綺麗に色づくまで強火〜中火で芯まで熱くします。

出来上がりの写真は、お客さんの相手にてんやわんやで撮る暇がありませんでした、あしからず。

そうそう、ラグーは結構な量余ったのでそのまま冷凍してまた近いうちに作ることにしました。

[PR]
by outlawroma | 2015-01-06 07:39 | フランカさんのレシピ | Comments(0)

PostePay

今日は郵便局へ行ってきました。

目的はポストペイのチャージ。

*ポストペイ;お金を前もってチャージして、その範囲内で普通にクレジットカードとして買い物をしたり、郵便局のATMでお金をおろすことができるサービス

行ってびっくり、すごい人です。さすがはお正月明けの祝日前。

なんと30人待ちで、1時間以上が過ぎた頃にようやく自分の番が来たと思ったら

サーバーがダウン。

zzの窓口のお姉さんの所から始まり、他の窓口でもなぜかお金のチャージやら引き出しやらができなくなった模様。

なんてこったい、と切ない気持ちで郵便局を出て歩き始めたところ

ふと、思い出しました。

そういや駅の売店で出来たような気が・・・

夏頃にフィリピン人の若いカップルが、切符を買うzzの横で確かポストペイのチャージをしてもらってたような・・・

そのまま駅に向かい売店で聞いてみると、あっさり承諾。

手数料は2ユーロと郵便局の倍ですが、1時間以上待って出来なかったチャージがその場で終了するというスムーズさ。

なんという快挙。

他の駅の売店でできるかは知りませんが、A線のチプロ駅ではできます。

ポストペイ使ってる人は、どうぞ最寄りの駅でも試してみてください。



[PR]
by outlawroma | 2015-01-06 05:59 | 生活 | Comments(0)

年の瀬

あと数時間でローマでも2014年が終わります。

今日は大晦日

朝からフランカさんと二人でバタバタでした

まずは動物たちに餌をあげて

f0157724_03255383.jpg
猫のミーチャ
f0157724_03405940.jpg
アランチーニを丸め

f0157724_03320984.jpg
サルシッチェをスーゴで煮込み

f0157724_03242930.jpg
豚さんのローストを取り出し

f0157724_03413738.jpg
やはり豚さんのスティンキをオーブンから取り出し

f0157724_03250357.jpg
アランチーニを隠しに行ったら大きなチャンベッロー二を発見

f0157724_03262207.jpg
横を向いたらパンも一杯

途中、ミーチャにリンチされそうになっていたヤモリの子供を救い出し

f0157724_03471609.jpg
気休めにジャガイモを2KGほど焼いて

f0157724_03474271.jpg
全然手伝わない彼氏を見に行ったら、サロンでライブの準備中です

役立たずな人は放っておいて、
f0157724_03485655.jpg
トイレやら、廊下やら、庭の葉っぱやらを掃除して
f0157724_03515906.jpg
ようやく手伝う気になった彼氏と二人、モルタデッラのムースを作ったところ
ZZがプラスチックの皮をむき忘れて、大げんか。

結局ミンチにしたモルタデッラを裏ごして皮を取り除き、事なきを得ました。
でも疲れた。。

f0157724_03252955.jpg
ようやく暖炉をつけたあたりでブログの更新を思い立ったというわけ



さあ、今夜は遅がけの10時くらいからお客さんが来ます。

上に記した以外にもレンズ豆の煮込みや、ザンポーネという豚さんの足の詰め物料理、色んな野菜料理がお客さんを待っています。

そんなわけで、今年も色々と楽しい一年でしたね。

え、そうでしょ? みんな?

来年も、もっと楽しくて素敵な一年になることでしょう。

ええ、このブログを読んだ人には皆、素敵な一年が訪れることになっているのです。

それでは皆様、準備はいいですか?

TANTI AUGURI E BUON ANNO!! 良いお年を。







[PR]
by outlawroma | 2015-01-01 03:58 | 生活 | Comments(2)